2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 武勇伝への道 | トップページ | 出かけられない日 »

2006/02/11

ある意味飯能づくりの旅

06021101

  今日は当初はこれといった目的地は無かったんだけれど、Nebulaさんが「ムーミン谷」に行く… という話を持ち出したので、それに随行させてもらった。

 前回以降、長く左足が痛み、休養も考えていたのであまり長距離を走りたくない。加えてちょっと寝坊してしまったので(^^;)、 ブロンプトンでの輪行を久しぶりに行うことにした。何ヶ月ぶりのような気が…。

 飯能に行こうとすると、立川経由で中央線、青梅線、八高線…と乗り継ぐコースがあるが、八高線の本数が少なく、 また拝島での乗換が階段のみ…と結構キツいので、他の手段をとってみたい。

 …となると、西国分寺から武蔵野線で秋津経由、西武池袋線で向かう…という手がある…のだが、 そうすると今度は新秋津-秋津間の移動が問題になる。

 …おのれ、秋津商店街ぉぃ。

 しかしブロンプトンなら「新秋津下車→組み立て→移動→秋津駅到着→折りたたみ→乗車」ってことが簡単にできるのではないか… ってことでここでもブロンプトンの利点(簡単な折りたたみ)を利用してみることに。

 ちなみに、出かける時にちとこないだの雪上がりん時に走った影響で豪快に汚れたので、 それの除去とかやっていたらちっと遅れてしまったり(^^;)すんません>Nebulaさん。

 で、秋津での移動はやはりブロンプトンだと簡単…なんだけれど、商店街の人通りが多く、それをよける方で時間を取られてしまった。 あえて遠回りする等、別ルートを選定していてもよかったかもしれない。

 まぁそれ以外は順調で、出発が遅れたせいで集合時間には遅れたけれど(^^;)、やはり輪行は楽です。たまにはこういう旅もしないとね。

06021102  ちなみにNebulaさんはフェニーチェでの参加…って、今日はのんびり、 また~りの旅じゃなかったのかよ(^^;)まぁいいけれど。

 なお、Nashさんも参加予定でしたが、いつものごとく遅刻中でしたので、とりあえず先に回ることにします(^^;)。なぁに、 GPSに携帯もあるから、どこでも合流できますって(それでなんでいつも迷ったりして遅れるのかが謎なんですが…(^^;))。

 さて今回、「ムーミン谷」に行く前に、「飯能に美味しいうどん屋があるから行ってみよう」ということになりました。古久やという、 結構有名なうどん屋らしく、それはちょっと期待ね…ということで向かってみました。

06021103  …しかし、開店時間になっても開かないし、開く気配もない。 土曜だから定休日ということもないはずだし、閉店した…って情報もない。

 これはいったいどうしたことだ?…と思って近くの人に聞いてみたところ、

 「ああ、今日は祝日だから、休みだよ」

 あ!そういえば今日は祝日だっけ!?週休二日だとついうっかり忘れてしまいますが、そういえば祝日だったんだ…。とほほ…。

 …なんかNebulaさんに紹介されたお店に行くと、開いてない…ってこと、以前にもあったような気がするんですが… (^^;)パターン化してねぇか?。

06021104  ところでこのお店の軒先にこんなものがあったんですけれど、これってなんのおまじないだか、 魔除けでしたっけ?

 ちょっとマジ失念中(^^;)。

 仕方ないのでとりあえずここに来るまでに見つけた、なんか美味しそうな団子やがあったのでいったんそこに戻って団子で小休止、 今後の対策を練ることに。

06021105  そのお店がここ。結構美味いです。こういうところは逃しません(^^;)。

 団子もその場で焼いてくれて焼きたてを食べられます。うーん、おいしい。

06021106  そしてのれんにも書いてあるとおり、団子だけでなくまんじゅうもイケます。

 個人的には草餅もお勧めです。

 Nebulaさんは味噌付け焼き饅頭がお勧めでした。

 またこのお店のおばちゃんとの雑談も楽しく、そして「古久や以外に美味しいうどん屋はない?」とお聞きしたところ、「ぬまうどん」 というお店を教えてくれました。

 場所を聞けば「この先に洋服の青山があるから、その周りを回ればすぐに見つかる」という、 ある意味自転車乗りを信用したアバウトな教え方(^^;)。

 しかしそのお店も結構デカく、確かに難なく見つけることが出来ました。

06021107  …っつーか、外観撮り忘れたんですけれど、この中は何? (^^;)大衆食堂っぽいんですけれど。

 写真じゃぁ伝わりにくいかもしれないんだけれど、ひたすらだだっ広く、整然としているというか…、注文もセルフサービスだし。

06021108  ただ、出されたうどん、今回はきのこ入り肉汁つけうどんだったんだけれど、これが美味い。 手打ち麺だからか、なんかやわらかい食感と肉汁のこくのあるつゆがあうあう。

 麺をあたためてもらっただけあって、これが結構熱々なんだけれど、食が進む進む。Nebulaさんなんか大盛り頼んだんだけれど、 思いの外多い量ながら、結構止まらない止まらない。なかなかの掘り出し物でした。

 なお、この際にNashさんも合流。同じものをご賞味されました。

 古久やもいいけれど、ここもまた来たいなぁ。いや、次こそは古久やだけれど(^^;)。

 そしてデザートはまたあの団子屋(饅頭屋)に戻って焼き饅頭とか(^^;)。


 さて、腹ごしらえは済んだので、肝心の「ムーミン谷」に向かうことに。

 まぁ「ムーミン谷」「ムーミン谷」と書いていますが、正式には「あけぼの子どもの森公園」 というらしです。Nebulaさんが通称で「ムーミン谷」と書いているのかな?…と思っていたら、実際にムーミン谷をイメージしたり、 そういった資料を展示していたりするみたいで、ぬいぐるみすら売っていたり。

 で、飯能駅付近から自転車で移動すること30分…もかかっていないと思うんだけれど、さらっと移動できました。

06021109  なんかの体育施設に併設されているのか、結構人も多かったですね。 しかしそのひと味違う施設の雰囲気はなかなかのもの。

 ただ、実はこの日に限り、この隣に炭かなにかの工場があって、そのトロッコ線が何かの見栄えにあっているのか、 映画で炭坑の現場としてロケに使われていたらしく、その撮影に携わっている人がトイレを借りにこちらに来るもんだから、 「炭坑で作業してました」みたいな人が何人もいたりして、当初どういう設定の施設かわからなかったり(^^;)。

 周りに聞いてやっとそこらへんの事情がわかったあたり、なにか張り紙でもして事情が知りたかったなぁ…(^^;)面白かったけど。

 そういえばここで仕入れた情報としては他に「むささび亭」 というのが。

 最近飯能に通って遊んだりして、赤沢あたりでカレーも食っているよ…って話をしたらどうも「むささび亭」と間違えたらしく、 しばらく話が通じなかったり(^^;)。

 しかも相手方、その間違えた店の名前を覚えてなかったらしく、逆にこちらは気になる次第。ただ、キーワードとして 「買い取ったバスの車内での営業」「サラリーマンが休みに営業しているため、土日の営業」「こだわりのチキンカレー」 というのを教えてくれたので、そのあたりで検索した結果、先のリンク先を見つけた次第。

 なんか気になるので、今度行ってみようかと。

06021110  話が逸れてしまったけれど、ムーミン谷自体はなかなか面白い施設。個人的には「ムーミン」 には思い入れがないのだが、それでも暖かみのある曲線で構成された各建物の居心地が良く、面白かった。

 ただ、だからか人も多く、落ち着けなかったため、もう少し人が少ないときにゆっくりしに行きたいところでもある。

 まぁなかなかそれも難しそうだけれど。

06021111  あとはなんかいつものパターンっぽいんですけれど(^^;)「麦」に行ってパン買ったり、 コンブリオで念願のカレーを食ったり。

 コンブリオのカレーはやっとこさ食えましたね。鶏肉をこれでもかーっ!…ってくらいに煮込んだ、ある意味濃厚な味が面白く、 そういえば無地工房の白ワインで煮込んだカレーといい、 山王峠周辺にはどうしてこうも個性の強いカレーが点在しているんでしょうか(^^;)。でも今度はハンバーグも食べてみたい(^^;)。

 あとちょちょいと買い物して、自走して帰ってきました。脚はなんとか保ったみたいで、痛みはあまり無し。ほっ。直りつつあるようで…。 総走行距離は…サイコンを設置していないので実際の測定はしていませんが、30km程度…かなぁ?府中-東飯能間は走行してないから、 そんなもんかと思いますが。

 もう少し身体が回復したら、もちっと走りたいもんですわ。

« 武勇伝への道 | トップページ | 出かけられない日 »

コメント

自レス(^^;)。

ひいらぎさす【柊挿す】
節分の夜に、魔除けのために、鰯(いわし)の頭を付けたヒイラギの枝を門口に挿す。(季)冬

広辞苑 第五版 (C)1998,2004 株式会社岩波書店

おぉう。…でももう11日(^^;)。

>週4日の休みは仕込みに時間をかけている為。

なに~!
食ひたし。

む、何気にアップが早いですな・・・
日曜日は一日惰眠をむさぼりました(^^;

日付は操作しております。信用しないように(^^;)ただ、おかげで日記の体裁は整っております(いつ、何やったかー…ってのが思い出しやすい)。

そして次はむささび亭ですな。ただ、毎週飯能に行きまくっては、飽きも早いというもの。まだ春にもなっていないというのに(座布団ください)。

もう少しタメから行きましょう。どのみち、ホワイトデー付近には「麦」付近に行くんですから(謎)。

何を血迷ったのか、休園している月曜日にムーミン谷へ行ってしまいました。
建物の中は入れなかったけど無人だったので写真撮るには絶好の機会でございました。

今度は中身を見に改めて行かないといけませんねorz

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/8628235

この記事へのトラックバック一覧です: ある意味飯能づくりの旅:

« 武勇伝への道 | トップページ | 出かけられない日 »