2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 週末の予定 | トップページ | ザッピングの産物 »

2005/10/28

WPCに行ってきました

 W-ZERO3に触ってきましたよ~。結構安っぽい感じが…(^^;)。

 携帯としては普通の材質なのかもしれないけれど、どーもなんか「プラスチック製です」というネガティブな雰囲気が…(^^;)。悪くはないはずなんだけれど。

 あとキーボードスライドが「かちっ」とした安定感が無い感じがするというか、ぐらぐらしそうな感じがするというか(実際にぐらぐらはしてないのだが)、強度的に問題はなくても安心できるような印象がないというか…。うーん…、高級感がもうちっとあればなぁ…。完全な高級感でなくてもいいから。

 ただ、色々な情報によると展示機は試作機らしいので、評価のアテにしない方がよさそう。いや、でも、展示機は「チャチい感じがして、所有欲がわかない」ときっぱり書いておきましょう。

 個人的には改良されるのなら、発売日伸ばしても質感高い筐体にしてもらいたいので。まぁ1年も延ばされたらいやですが(^^;)。でもあれで決定なのかな?

 あとは…キー配列が独特だけれども(ESCキーはどれだ?)、キータッチはそんなに悪くないのでどーにかなりそうな感じ。

 ソフトはどう使うかわからなかったので、あまり試していない。

 そんなところ。悪くはないが、良くもない。ただし、試作機なので暫定評価…ってところ。やっぱり色々固まってくれないと、どうこう言えないなー。


 そもそもこういうPDAはいままで何度も出てきて、その都度「パソコンがいらなくなる」とは言うものの、結局は限定されたところでしか活躍していないザウルスや、消え去った名機、シグマリオンといった経緯に落ち着いてしまいそうで怖い。

 最近のタブレットPCみたく、最初は華々しくて、すぐに失速、しかししぶとく復活…ってけーすもあるだろうが、レアケースだからなぁ…。いや、マイクロソフトがいれば大丈夫か?(^^;)

 まぁ結局の所、ユーザーが多くそれを欲したりすればいいだけの話なので、それだけ売れるか、使われ続けるか…がキーになるか。

 どーなるのかなぁ…。不安だなぁ…。

 

 YAMAHAが性別年代推定技術というのを開発し、「人間の顔で性別・年齢を“大体”判定する」というカメラのシステムを展示していた。

 どうもマーケティング活動で利用するのを目的としているらしいのだが(勿論それだけではない)、「大体」という曖昧さが個人的にはウケ(^^;)ぉぃ。

 現在でもコンビニで「大体○○才くらいの人がなにがしを買っていった」という記録を付けているらしいのだが、そういうのを機械に代行させようということらしい。

 「大体」ってところにはかわりはないので、マーケティング精度も意外と変わらなかったりして(^^;)。

 で、おいらも判定してもらったら、「男・10代」と判定された!さすがYAMAHA!素晴らしい精度だ!

説明員:「いや、大体ですから」

俺:「いや、素晴らしい精度ですよ!」

説明員:「だって、そう見えませんから」

 やかましいわ!

 YAMAHAの社員はもっと自社製品に自信を持ってください(^^;)ぉぃ。

 

 EIZOのブースでは、ちょっと気になっていたFORIS.TVを見てきた。WBSでも紹介され、高画質・通販専用というのは聞いていたが、実物見ない限りはなんとも言えないしねぇ。

 で、金銭面で手が届きやすい19型を最初に見たら、普通の印象。…うん、まぁこんなものではないかと。

 ただ、26型をみたらビックリ!高画質回路が違う…ってのは聞いていたけれど、まさかここまでとは!反応速度がまだ、本当に微妙だけれど、液晶っぽく遅い…って感じがするけれど(いや、他の液晶テレビと同じ…ってことなんですけれど)、画質そのものは大したもの。かなり綺麗だった。

 うーん、ハイビジョンが綺麗で、普通のテレビだとそれを生かし切れないかも…ってことはあるかもしれない。ただ、ポテンシャルはある…とは、はっきりわかる。うーん、惹かれるな~。

 もっかい、有楽町のギャラリーに見に行こうかな…(^^;)。

 

 タカラのブースでは「秘密基地計画をつくろう!」というフレーズが。

「射程距離に入った」「てーーーー!」──タカラがつくるとPC向けパーツはこうなる

 しかしそう言われてもおいらとしては、どーも特撮番組に出てくる秘密基地ではなく、「大人が入ってこない、子供だけの」秘密基地の方を連想してしまうので、それがPC周辺機器のコンセプト…と言われてもぴんと来なかった。

 おかげで説明員の前で「は?」の連発(^^;)。

 まぁ実際展示機をデモってもらったんだけれど、レバーを操作するとPC上でスーパーコンピューターが起動するような、3DCGムービーが流れ、立ち上がったのが…!

「アクセサリの計算機」

 また、仰々しい地雷除去車が3DCGで回転し、スタンバイに入るようなムービーが流れ、立ち上がったのが…!

「マインスイーパー」

等々、かなり遊びすぎ(^^;)。まぁそれが面白いといえば面白いのだが、

 それにしても、悪くはないが、しかしエマージェンシーボタンは、発売される頃には飾りとしても飽きられていそうな某自爆スイッチにガワを換装されて、そっちで動作させるのが流行りそうな気がするのは、私だけだろうか?(^^;)

 

 台湾Dialogue TechnologyのFlybookも触ったり、見てきた。

 紹介としてはここらへんが詳しいか。

 あまりの全部盛りさにビックリしたが、タッチパネルも装備して、なかなか面白い機種になっている。

 ポインティングデバイスが独特で、慣れが必要かも。ひところのリブレットやVAIOの一部機種のようなそれなので、使えない…ってことはないと思うが。タッチパネルもあるし。

 あと、クルーソー装備のA33iは日本では発売しないみたいなことを言っていた。

 デザインも良く、なかなか魅力的な機種ではあるのだが、販売機種ではバッテリー駆動時間が2時間と、モバイラーとしてはかなりの欠点材料。

 ここが改善されない限り、おいらの食指は伸びないと思う。

 …しかし、「カタログスペック2時間」ではなく「実動2時間」だったら普通か?確認しようがないなぁ…。

 

 小ネタとしては携帯バッテリーかな?

 ノート用に探したことはあるが、デジカメや携帯、PDA用でだと結構このあたりがスマートでいいんではなかろうか?

 デジカメは何故か大容量のを買う傾向にあるので問題ないが、携帯とかiPod miniとか、バッテリー周り弱いから、結構欲しいかも。今はソフマップあたりで手にはいるそうだ。

 それにしても近日登場予定の、iPod nanoと同じサイズのPocket MOBA miniは悪ノリしすぎだと思う(^^;)褒め言葉。

 

 また、デリバリキングというのも発見。どこらへんがWPCと関連が?…とか思ったが、ともあれ、「ちょっとずつ選んで、いろんな種類をまとめ買い」というのがコンセプトらしいので、有名店があったら色々頼んでしまおうかなぁ…という気も。

 まぁまだ始まっていないけれど。

 

 それにしても、なんか知らないがxboxとか、タブレットPCの存在に気づかず、スルーしてしまったのがどうも…(;_;)。富士通のアレもいじくってみたかったし、HPのもマイクロソフトブースにあったっていうじゃない。

 あー、惜しいコトした。

« 週末の予定 | トップページ | ザッピングの産物 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/6696589

この記事へのトラックバック一覧です: WPCに行ってきました:

» Pocket MOBA (外付けバッテリー) レビュー [来々軒店長日記]
今日は、ケータイやPDAに充電できる外付けバッテリーのレビューです。では、どうぞ [続きを読む]

« 週末の予定 | トップページ | ザッピングの産物 »