2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 台風通過 | トップページ | とりとめなく、雑記 »

2005/08/27

浜松の旅

05082701

  浜松に行ってきました。もっと詳しく言えば、舘山寺です。浜松らしい、舘山寺らしい写真を撮ってなかったので、 とりあえず根本山あたり(何故?)から望む舘山寺あたりです。手前は内浦、その向こうは浜名湖です(海は見えてない)。

 そして先に言ってしまうと、日帰りです。それも高速バスで。そして輪行です(後述しますが、本来は高速バス自転車持ち込み不可です)。

 往復10時間、バスに揺られてました。3時間、炎天下の下で自転車漕ぎました(本当に雲一つ無かった(;_;))。それ以外は2時間。 1時間は打ち合わせ。もう1時間も雑務に追われたようなものです。

 …なので、うなぎも食ってません。食ったのはミニストップのおにぎり2個です。

 …もうこんな旅は勘弁です。


 もうちょっと詳細を書きますか。…いや、詳しくは書けないので、かいつまんで…。


 高速バスでインターバルがあったとはいえ、1日に10時間もバスに揺られる…というのは初めての体験。ふつー、 高速バスで日帰りとかしねーわなぁ(^^;)。

 なので、なんか気分はどうでしょうのサイコロの旅。もっとも、向こうは睡眠を取らなければならない深夜…ってところで、こちらは朝と夕方… という違いがあるんだけれども。

 それでもツラいのはわかったよ。時間のツブし方がわからない。バッテリーがへたったiPod miniじゃぁどうしようもない (20時間以上バッテリー駆動でき、FM放送も受信できるオーディオプレーヤーが心底欲しいと思ったね)。かといって寝ようと思うと、 体がうまく対応できない。浅い眠りが断髪的に続き、どーも…。

 …サイコロの旅って、本当にツラいんだなぁ…と思ったが、自腹でこの旅をしているおいらもどーか…という気も。


 また、輪行とは書きましたが、少なくとも今回のJR高速バス、折りたたみ自転車の持ち込みは不可です。

 一応羽田空港から府中とか国分寺とかのリムジンバスでは問題なく持ち込みできたので、しかもJRという会社… ってこともあって普通に持っていったんだけれども、バスのトランクルームの大きさや、折りたたみ自転車の重量や大きさで他の荷物に影響を… ってことで、本来は持ち込み不可だったらしい。

 …げっ。

 ただ今回は、他にトランクルームに持ち込む荷物が少なかったこと、初犯(^^;)であることで特別に乗せてもらった東京駅。ああ、すんません。 今回限り…ってことで。

 しかし行きはそれでいいとしても、帰りはどうしよう…ってことで、帰りはもう拝み倒すしかないな…と思って、 帰りのバス停で運転手に事情を説明…しようと思ったら、行きのバスの運転手だった(^^;)説明不要。

 「行きに乗せたのに、帰りに断るのはできないよねー」とありがたいお言葉。ああ、日帰りで良かった(^^;)ぉぃ。

 まぁ今回みたいな強行軍はもう無いと思うので、高速バスの輪行はやめておこう。 あるいはJR以外のバスを利用するときは事前に確認してみるとかね。

 あと責めるつもりはないんだけれど、渋滞のせいで豪快に運行がズレるのね。行きは1時間、帰りも40分くらい遅れたよ。 JRってアレであまり考えてなかったけれど、考えてみればそれくらい遅れるのは車なんだから当たり前で… しかしまさかそこまで遅れるとは思わなかったのは痛恨の極み。

 いや、帰りはいいんだけれど、行きはその分、スケジュールが削れちゃって、結局自由時間が無くなって…。

 本当はもう1時間くらい自由時間がある予定だったんだけれど、実は帰り、浜松に小泉純一郎総理が来ていて、駅前で演説してたらしい。 直接その姿は見られなかったのだが、仮にも首相で有名人。ものすごい人垣に、大量の警備陣。 しかもそれがバスターミナル近くで行われていたものだから、通路がふさがれる。迂回路も初めての土地なのでわからない。 これの対応に時間も食われたり。とほー。

 まぁ、SPっぽい人たちが意外と対応が丁寧…ってのが面白かったのが唯一の収穫か(謎)。


 他には…自転車か。ブロで出動して、浜松から舘山寺まで…勘で移動(^^;)。こういう時、auのナビが欲しいなぁ…と思うことしきり。

 しかし当日の天気は本当にまいった。文字通りのピーカン。雲一つありゃしねぇ。気温も高い上に直射日光。さらに事前に気がつかなかったが、 結構起伏がある。

 いや、ルートを選べば良かったのかもしれないが、地図がない以上、バス通りを通って目的地を目指すのが定石かなぁ…とバス停たどっていったら… 起伏が激しかったと…。TOKさんに言わせれば「丘」と言われるレベルかもしれないが、あの暑さの中では…。

 …なんか、消耗激しいんですけれどー(^^;)。もう勘弁してください。

 …って、自転車で行かなければいいだけの話のような(^^;)。そもそも「行く」って言い出したのはおいらだし。ま、 成果があったのでいいんですけれどね。


 ま、愚痴っていても仕方ないんで、写真メモからいくつか…

05082702  目的地周辺で見つけたそば処「ふじ花」。 おいらのうまいものレーダーではアタリ信号がばしばしと。ただ、おいらがたどり着いたときには蕎麦が切れたのか、閉店したところ。 ちっ。

 せめて話だけでも聞いておけばよかったのだが、前述の通り、炎天下の走行がしばらく続いた後だったので、 へろへろで言語野がオーバーヒート状態(側頭部で放熱がおっつかなかったんだろーねー)。惜しいことをした。

 一応目的地にはまた後日行く予定なので、その際にこちらも寄れればいいのだが…。

05082703  駐車場の看板。浜松はもう「モータープール」の範疇なのだろうか?


05082704  柔術ジムのポスター。柔術ってこともあるだろうし、勇ましいのは結構なのだが、 マウントポジションってのは子供を誘うアレとしてはどーなのだ?(^^;)

 考えすぎか?俺も口うるさい大人の仲間入りか?(^^;)


05082705  舘山寺周辺の街並み。川越のようなところ(古い街並みがずらっと)を期待していたのだが… これはどーだろー(^^;)。ちょっと期待はずれ。日が沈むと趣も出てきそうな気がするが…。

 おいらが目を向けたのが一角に過ぎない…ってこともあるかもしれないけれどね(^^;)。

 まぁ個人的にはそういうさびれっぷりが気に入らないわけでもない(^^;)ぉぃ。

 もっとも、最近は愛・地球博で昼はみんなそちらに行ってしまい、夜に宿として戻ってくるらしい(車で最短1時間くらいらしい)ので、 おいらが行った時間帯はちょうど閑散のタイミングだっただけかもね。


05082706  目線を変えればそちらにはちゃんとリゾートホテルなどがあり、遊園地もあったりするわけですよ。

 近くで万博をやっているわりには、結構人多く来てました。

 また、浜名湖なのでボートとかもあってですねぇ、スーパーボードとかスピードの出るのにも乗れたりするわけですよ。 おそらく気分はどうでしょうのカントリーサインの旅ってなもんで(^^;)わかるひとにしかわからない。


 あ、そうそう。自転車ネタをもう一つ。浜名湖周遊サイクリングロードってのがあるらしいですね。後で調べてみると、結構有名だったようで。 走りたい衝動に駆られましたが、時間がなかったのでパス。うぬぅ…。

 舘山寺から弁天島経由で帰れば良かったのかもしれないけれど。浜名湖大橋も自転車で通れるとは思わなかった。ただ、 舘山寺から直の方が近かったみたいで、やはり時間を考えると通れなかったなぁ…。

 …とりあえずそんなところで…。

« 台風通過 | トップページ | とりとめなく、雑記 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/5676944

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松の旅:

« 台風通過 | トップページ | とりとめなく、雑記 »