2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« ココログの夜の顔 | トップページ | 無線LAN確認にかこつけて、相撲観戦に行ってきました(^^;) »

2005/05/14

三崎輪行再び

 以前に何度か三崎あたりを輪行したことがあるが、毎度毎度一人じゃさみしい…っつーことで、今度こそ… と数人誘ってみた輪行会を開催した。基本ルートは三崎口から三崎漁港に行ってマグロ関係を食い、あとはのんびり鎌倉まで走行。 横須賀ルートは何度も走り、また横須賀で痛い目にあったこともあるので(謎)除外。新鮮なルートを走ってみる。

 ちなみに、金がないから…ということと、意外と楽かも…と気づいた手前、普段なら府中本町から南武線で川崎を経由して京浜急行… と相成る途上を川崎まで多摩川サイクリングロードで自転車走行してみることにした。

 自分でも最初は「なんと豪気なルート」とか思ったのだが、考えてみると川沿いを走って河口に向かう以上、「登り」ってことはまずないし、 サイクリングロードならほとんど信号はない。で、距離的に25kmともなれば、大したことはないはず…とタカをくくってみたのだが、 ホントに大したこと無かったぉぃ。

 一部にはローカルな地名のオンパレードで申し訳ないが、ともかく府中街道の是政橋から多摩川サイクリングロードに進入。 稲城大橋をくぐったくらいで家から出て大体30分といったところ。で、特に何も考えず左岸を走り、ふと右に目をやるともう登戸。 そして気がつけばあっという間に二子玉川。この時点で家から1時間。…車で来たら、もっとかかるんでない?

 ちなみに、ずっと左岸で走ってきたが、二子玉川緑地あたりでサイクリングロードを見失い、右岸に移動。 それ以前に調布市を越えたあたりから一部舗装道路でなくなって小径自転車にはキツい状況になったりするので、多摩川原橋(鶴川街道) あたりで右岸に移った方がいいのかも。

 ただ、二子玉川緑地で迷ったとはいえ、「多摩川沿いを走るだけで2時間」と踏んでいた身としては、かなりハイペースと自覚。 実は他の面子はもう少し係るのが普通…というのだが、おいらの走った時間帯が8時から…と比較的早い時間帯だからか、 他の歩行者や自転車をあまり見かけなかった。だからスピードが出せたのかも…という気もしたりして、 このあたりからあえてペースを上げずに走行することに。

 それでも、やはり信号がなかったりするのが功を奏し(?)、結構早いペースでどんどん南下。やはりこういうコースもいいなぁ…。

 しかしいよいよ多摩川大橋でサイクリングロードも終焉…っつーか、そこが出発点らしく、そこから先は舗装どころか、整地もされておらず、 走行は事実上不可能と判断。道を探したり、結局多摩川沿いの車道を走ったりと、ここで模索の時間ロス。

 それでも家を出てから1時間40分で川崎に着いてしまったのだから、大したものか…。下手すると、次回から条件が整ってれば、 1時間半を切ってしまうような気も…。

05051401  しかしまぁ時間に余裕を持ったスケジューリングしてしまったので、早く三崎に行っても仕方なし。… なので、川崎大師に寄ってみることに(^^;)なんでやねん。まぁそこらへんはぷらぷら流し、適当な時間に京浜急行に乗り込み、 三崎に向かう。

 ただ、単にそのまま三崎口に向かってもつまらないので、YRP野比で下車。そこから三崎漁港に向かうことにする。 この時点で最近BD-1を購入したKIMIと(たまたま)合流。実はおいらよりも1本後の電車に乗っていたようなのだが、 集合時間を過ぎたので出発したものの、何の気無しに引き返したらたまたま出会った。引き返してなければどーしてたつもりなんだろう?

 まぁそれはさておき、結構気持ちよく三浦海岸を南下。天気予報では北東から流れ込む冷たい風が云々、曇天の天気が云々…と言ってくれていたが、 これがまた結構な晴天で、気温もぐんぐん上昇。実は家を出たときは結構寒く、厚着していたのだが、あわてて軽装に切換。こういうとき、 積載量の大きいフロントバッグ付きはとても助かる。

 で、三崎海岸交差点を右に曲がれば三崎口…というところを左の海岸沿いでそのまま走り、上宮田金田三崎漁港線とかいうルートを南下。 雨崎あたりの登り坂ではやくもグロッキーになる(^^;)早っ。いや、ほんとなそこはキツいよ。

 ただ、その後は楽で、毘沙門トンネルとか毘沙門バイパスは楽だった。

 結局野比から1時間くらいで三崎漁港に到着。本来は久里浜から走ってくる予定だったTOKさんやROUさんとそこで合流…する間、 地元の方々に自転車博覧会を実施(^^;)謎。やっぱGaapだな、Gaap(^^;)。

05051402   で、久方ぶりに阿木で阿木丼を食う。他のメニューもお薦めだが (実際以前も食ったことがあり、美味かった!)、やはりこの店は阿木丼だな。

 他にもマグロの竜田揚げとかユッケとかもいただいたり。やはり絶品。自転車なのでビールが飲めないのがつらかった(^^;)。

 ここで腹を満たした後はやはり当初の目的通り、鎌倉に向かう…ってんで、油壺入り口とかを経由しつつ、三崎口駅…前を通り過ぎ、ひたすら北上。

 途中、ROUさんが国家反逆罪に問われる(^^;)謎。TOKさんが盗難予防効果を立証する(^^;)超謎。KIMIが… 何もしなかったなぁ(^^;)なんかするよーにぉぃ。

05051403  おいらはおいらで葉山御用邸あたりで写真を一枚。いや、 なんか趣のある橋があったんで写真にとって少し進んだら、そこが御用邸だったというオチ。いやー、最近あちら方面に縁があるようで… (^^;)超謎・一部爆。

05051404  …で、どこらへんだっけ?芝崎のあたりのような気がするのだが、今度はTOKさんの希望でしらす丼を… (^^;)。あの、さっきの阿木丼から3時間も経ってないんですけれど…。

 おかげであまり箸は進まないんだけれど、丼巡りとしては面白い経験をさせていただきました(^^;)そもそも当初の目的でもあったし。

 んでも次は生しらす丼を是非…(^^;)。で、あとは鎌倉にむけてぶらぶら…。


05051405  途中、なんて書いてあるのかわからない岩とか写真に撮ったり。

 ROUさんが「呪いの岩だ。写真に撮ったら呪われる」…とかなんとかのたまっていたが、帰って調べてみると「不如帰碑」 とかいう文学関係の碑ということが判明。…小説書いている身なのに(^^;)ぉぃ。


 まぁそんなこんなで鎌倉到着。適当に自転車たたんで帰路につきました。電車ん中では都内に入ってから爆睡モードだったけれど、 家についても爆睡してしまい、12時間以上寝てしまいました(^^;)。まぁでも久しぶりに充実した走行でしたよ。

 走行距離的には…65km程度かな。心残りは温泉入れなかったことかな…。あといちご…(^^;)謎。

« ココログの夜の顔 | トップページ | 無線LAN確認にかこつけて、相撲観戦に行ってきました(^^;) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/4142037

この記事へのトラックバック一覧です: 三崎輪行再び:

« ココログの夜の顔 | トップページ | 無線LAN確認にかこつけて、相撲観戦に行ってきました(^^;) »