2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 5人娘が… | トップページ | デジカメ長時間露光 »

2005/02/11

三崎と横須賀と

 思い出してみれば、あの日は雨だった

 雨の中、デジカメを取り出す気もしないし、撮るものもない…ってことで、全然ビジュアルのない記事になっているのも心残りだし、走りも楽しくなかったので、連休で特に用事も無いことだし、ここのところろくに走ってなかったので、ちとまた三崎に行ってみることにした。

 府中本町から南武線で川崎まで。京急川崎に移動するわけだが、ルートと距離も大体わかっているので、ブロンプトンを組み立てて駅間を走行。速攻でまた折りたたんでホームに移動。すぐさま特急の三崎口行きに乗り込む。うーん、スムーズ(^^;)。前回の反省を活かしてスムーズな乗換が出来て満足(^^;)。

05021101.jpg あとはのんびり電車の旅。のほ~んとしながら三崎口到着。今日はさすがに天気がいい。うーん、前回の三崎は記憶から抹消しよう(^^;)ぉぃ。

05021102.jpg 早速ブロンプトンを組み立てて移動開始。三崎港に向かうが、途中こんなものを発見。

 三浦大根…。青首大根と違って、なんか…中身が詰まっている感じできめ細かそう…っつーか、美味そう。欲しいかも。ただ、こういう日に限って前カゴとか持ってきていないんだよなぁ…。残念!

 次の機会にでも…。なんの料理が似合うだろう?なんか三崎あたりではたくあんが多かったみたいだけれど(^^;)。

 えーっと…、で、三崎港に到着。いくつか写真を。

05021103.jpg 本当は三崎港ではなく、途中の軒下で撮影した柑橘類。

 この日はNDフィルタ装備で撮ろうと考えていたものだから、ちょうど良い被写体ってところで、絞りを開いて望遠。正直、もっと背景のボケ味がほしいところだったけれど、まぁ及第点かな。

 縮小してっから、全然わからんと思うが(^^;)。

05021104.jpg 店先の日干し。やっぱこういうのがあるのが漁港っつーか、魚屋ばかりの町って感じが…。

05021105.jpg 現品限り。ええ、サメです(^^;)。どうしろと?値段は…交渉だったんだろうなぁ…。タダでもよかったんじゃねーかなぁ?

05021106.jpg 前々から気になっている「おお田」。どうもこの店、前を通る度にママチャリじゃない自転車が多数止まっていて、サイクリストご用達なんじゃねーかと疑念を持っていたりするのだ。うーん、謎。今度入ってみたいな。

 まぁでもおいらとしては三崎っつーと「阿木」なので、そちらに向かう…つもりが、とんでもない店につかまったり(^^;)。

05021107.jpg なんかここ、前からあった店だけれど、去年くらいから経営者が変わって右の方がご主人になったそうな。

 んで、試食のオンパレードに見事に捕まった…のはいいんだけれど、その量がハンパじゃねー!

05021108.jpg これがなんか「アッパーカット」つって、マグロのあごの部分をカットして煮込んだヤツらしいんだけれど、この量って試食じゃなくて、商品でしょーっ!?いいんか?いいんですか?(^^;)

 いや、美味かったし、ありがたいんですけれど、他にマグロのキムチとか、試食とはいいながら結構食い放題だったし、他にトロの…なんかつまみみたいのもいただいちゃったし、…経営成り立つのでしょうか?(^^;)

05021109.jpg タダでいただいてばっかでは申し訳ないので、このカマ大根煮ってのは売り物だったので、いただきました。

 マグロの…エラの先端?カマっていう部分があるらしいんですけれど、そこと大根を煮込んだ鍋物なんですけれど…、しかし写真ではわかりにくいんですけれどちょっとしたどんぶりくらいの大きさがあって、大根どっちゃりとデカいカマが入って、結構量が多いんですよ。それで200円ですよ、あーた。

 もっと、ボれ!(^^;)ぉぃ

 ちなみにこのメニュー、なんか普段作ってないらしくて、近くの花屋の方がいらして「何作ってるの?あら、美味しそう~」とのぞき込んでました。うーん、アットホームぉぃ。

 なんか驚かされっぱなしです(^^;)。

 ちなみにここのご主人のキャラクターにも驚かされます。まぁ実際は遭いに行っていただきたいところなんですけれど、一番のネタは「ビルゲイツと友達」だったそうで、「(アスキーの)西さんも交えて、一緒にアスキーを立ち上げた」って方だそうです。

 まぁさすがにコンクリートジャングルに疲れたっつーことで、こちらに移り住んできた…っつーことらしいんですが、あー、もうどうつっこんでいいのやら(^^;)。誰かウラ、取ってみてください(^^;)。

 聞いた感じでは本当っぽいんですけれどねー。

 でも色々楽しませてもらったり、腹一杯いただいて200円ですから、もう頭が下がります。んでももうちょっと商売した方が…(^^;)。

05021110.jpg まぁそんなわけで、阿木には行けませんでした(^^;)時間と腹の満たされ具合により。ただ、連休初日だからか、三崎全体の客が多かったからか、阿木の前にも行列が出来ていたので、これで良かったのかもしれません。

 阿木丼をまた食いに行く名目も残るし(^^;)。そろそろ亀の手も美味しい頃か?>YuNKさん(^^;) 俺はもう二度と食わないけれど。

 で、後は適当に城ヶ島を流し、すぐに撤退(^^;)あまり変わらないからなぁ。

05021111.jpg この後本来ならば油壺入り口経由とかで三崎口まで引き返すんですけれど、たまには別ルート…ってところで、城ヶ島大橋を渡ったところで右折、215号線を毘沙門バイパスに抜ける海沿いルートを行ってみたり。

 車が少なくて、走りやすかったですよ?登りも少なかったし。

05021112.jpg 途中、なんとか風車っつーのも見つけたし。大乗谷風車…だったかな?こういう所にあると…なんか違う風景になるねー。

05021113.jpg 三崎口経由では登りがキツいものの、毘沙門経由だと登りが少ないので、スムーズに行ける。景色もいいしね。まぁほとんど大根畑しか見てない気もするが…(^^;)。

05021114.jpg05021115.jpg まぁそんなこんなで三浦海岸も走行。馬がいたり、青い郵便ポスト(私物らしく、投函口は閉められていた)もあったりと、色々…(^^;)。ともあれ海辺を爽快に走…ってはないです。

 車道にそって車と一緒(^^;)サイクリングロードでもあれば…。

 ま、あとはYRP野比で左に曲がり、横須賀までバイパスっす。まぁ三浦海岸からは一度走った道なので、どうでも…(^^;)ぉぃ。

 そして横須賀で海軍カレー…なんですけれど、また見つけられませんでしたっ!?(;_;)

 あ、いや、後述しますけど、実は食えたんですけれど。帰りは私鉄ではなく、JRの横須賀駅から東京駅経由で…ってことにすると、駅内の移動や座ったまま…という乗車性の問題から便利なので、横須賀繁華街から少し離れたJR横須賀駅からの帰宅を最初から考えていたんですよ。

 で、この近くに一店舗、海軍カレーを扱っている店があるのはホームページ検索とかで知ってはいました。ただ、横須賀中央駅周辺の繁華街はホームページ掲載のマップでずらっとアイコンが埋まってしまうほどラインナップが集中しているので、こらメモらなくても大丈夫やな…と思っていたのが大間違い。結局「カレーを扱っていそうな飲食店」すら見つけられないというていたらく。くぅ…(;_;)。何時間か横須賀の町を放浪してしまった…。

05021116.jpg 一休みに立ち寄った甘味処では、なぜか夫婦げんかに巻き込まれるし(マジ)。まぁ…実害無かったけれど、ベクトル下向きん時にそういうエピソードだと、凹むわぁ…。

 まぁそんなこんなで一カ所だけ場所を覚えていた海軍カレーは…あまり美味しくなかったし(^^;)。

 三崎は行く度にいい感じにエピソードが増えてくれていいのだが、横須賀はてんでダメだなぁ…。相性が悪いというか…。もうやめるか、横須賀は。

 三崎から三浦半島西側で、鎌倉を目指すルートというのを今度考えてみるか。

 起伏を確認しないといかんような気がするし、何かの時には電車に避難…って手が使いにくい地理ってのが難点だけれども。

05021117.jpg まぁ、そんなこんなの三崎-横須賀輪行でした(^^;)。

« 5人娘が… | トップページ | デジカメ長時間露光 »

コメント

確かに横須賀海軍カレーは噂ほど美味しくない・・・
でも横須賀には他の土地では絶滅しつつある立ち飲み屋がたーくさんあります。地元民として横須賀中央駅付の名誉挽回?の為にこちらにおいでになる際はご一報頂ければ穴場スポットをお教えしますよ。私は横須賀から隣のっていうか半島の反対側の逗子や鎌倉まで良く輪行してますがそちらもお勧め満載です。是非三浦半島を制覇して下さいね。

そういえばカレーを探してうろうろしているとき、横須賀中央駅付近に人だかりの出来ている立ち食い焼鳥屋がありましたね。あれは妙にココロ惹かれました(^^;)。

とりあえず鎌倉、三崎口あたりのスポットしか調べていないので、その間(逗子とか)は通ってはいるものの、ちゃんと楽しんでいませんねぇ…。

機会あれば…とは考えていますので、その際はよろしくお願いします~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/2933894

この記事へのトラックバック一覧です: 三崎と横須賀と:

« 5人娘が… | トップページ | デジカメ長時間露光 »