2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 着いちゃった | トップページ | ちなみに »

2004/12/26

草津良いトコ、2度行きたい

 その電話は土曜の夜にかかってきました。

 「某氏が宇都宮に里帰りするから、それに同行して草津行かない?」

 …まぁその時は地理的にどーよ?…ってのは草津がドコにあるのかわからないのでツッコミは無かったんですが、そもそも草津がドコにあるのかわからない状態で「明日行こう」と誘われても、日帰りが可能なのかわけわからんわけです。

 「だいじょぶ、だいじょぶ」

 という言葉を信じるしかありません。

04122601 そして翌日、朝6時集合。…なんだかなー。最初の知らせを聞いてから、12時間経ってないっつーのがなんとも…(^^;)。6時前ってまだ日が出てないんか、この時期は…。寒い中、集合場所に向かい、友人の車に乗せてもらい、もう1台との集合場所に向かい、…高速道路(覚えてねぇ(^^;))に乗って、軽井沢経由で草津を目指す。

04122602 まぁこの時間に出れば昼前には着くだろう…ということで向かっていると、なにやら雲行きが怪しい。途中つらっと雨に降られたあたりからおかしかったんだけれど、軽井沢のI.C.から粉雪が舞い散り、路面は白く染まった状態…。

 今回は2台体制で行ったものの、1台はスタッドレスを履いていながらも、おいらが便乗したもう1台は「ノーマルタイヤだわ…。北国をなめてた」という次第。

 まぁしばらくは路面がうっすら雪化粧しただけかなぁ…と思っていたのだが、標高が段々高くなるにつれ、その厚さは徐々に増し…、途中でチェーンを付けることに。あぶねー。

 で、チェーンを付けて低速で走り始めたのだけれど、途中、事故車を多数みかけることに。…そんなにみんな、雪に慣れてないの?

 まずは制動不能で反対車線にスピンしながらつっこみ(対向車無し)、そのまま側溝に脱輪した車(雪上痕でわかる)から始まり、坂道を登れず動けなくなった車、何かにぶつかって警察のご厄介になる車、平地なのに雪にタイヤを取られ、動けなくなる車、多々ありました。洒落にならないっす。

 特に「平地なのに動けなくなる車」については、友人の弁を借りれば「ベンツ・ボルボといった高級外車が全滅してますた.トラクションコントロールが優秀で夏タイヤでもヘタに雪道が走れちゃうので,本当にニッチモサッチモいかなくなっちゃってスタックしてるパターンが多かったのです」(TOKさん、スマん)ということで、いかにナメてんのかい?…とか思っちゃったり。

 ただ、軽井沢を過ぎてよくわかったんだけれども、本当に雪が降っていたのは軽井沢周辺くらいで、他の地方、草津の入り口付近とかはまったく路面が乾いていたり(多少は雪の痕跡有り)、帰りは渋川の方に抜けたのですが、そちらは一切雪の痕跡も無かったりして、本当に軽井沢周辺だけ重点的に振っていた…って感じだったので(あそこらへんだけ標高が高いんか?)、草津周辺とか寄った車が「ついでに軽井沢寄っていくか」とその領域に入ってきて、エラい目にあった…ということらしいです。

 早めにチェーン装着の判断をしてくれたドライバーに感謝っす<同乗車。

 まぁそれでも1回、えらくハンドル取られてヒヤッとしましたが。そのあと、えらく笑いましたが(^^;)ぉぃ。

04122609 それと、そんな情景の中、真っ白に染まった浅間山が印象的でした。…でけぇ。あの山もかなりでかかった…。

 まぁそんな冬景色を通り抜け、草津までたどり着くとあまり雪は無し(あることはあるっす)。日曜に来たからか、結構空いていたような気がするけれど、普通の土日もあんなものだろうか?考えてみると、あまり渋滞らしい渋滞にぶつからなかった気がするが…。

04122603 まぁそうして温泉街を走る内、テレビでよく見る湯畑を見て、感動。うわー、本物だー。

 早速車を駐車場に置き、硫黄臭い中、ゆったりと湯畑を堪能してみたり。

 …で、それでどうする?(^^;)

 本当に急に決まった話なので、どこに行くだの具体的な話は「草津に行く」以外、何もなかったりして途方に暮れたり(^^;)ぉぃ。

 とはいえ、草津経験者の「だったら三河原の露天風呂がいい感じよ」っつー話になって、そちらに向かうことに。

 しかしその途上、食い物の店頭販売にかなり惹かれまくり(^^;)。負けまくりで色々食したり(^^;)。いやいや、温泉卵がおいしかったですよー。普段、コンビニのそれしか食ってないから(^^;)ぉぃ。

04122604 また、三河原のあたりは公園になっている…というか、小川のせせらぎがあり…って、そこに流れているのはほとんど温泉なんですけどっ!?…さすが草津。伊達じゃないね。

 で、肝心の露天風呂は洗い場が無い公共温泉…っつーか。んでも500円でめちゃめちゃだだっぴろい湯船にひたすらかけ流しという、けっこう贅沢なモン。うわ、すげー。おまけに景色もいいー。向こうの通りも見えるよ…って、じゃぁ向こうからも見えるっつーこっちゃねぇかっ!?

 まぁあまり人通りの無い山道だけど、時々カップルが歩いてくるんだよなぁ…うーん(^^;)。

 とはいえ、囲いはしっかりあるので、うまく移動すれば死角を動けるし、いいんでない?それにいいお湯だったし、あまりそういう環境をどうこう責める気にもなりゃしねー。ゆったり温泉を満喫しましたよ。

 その後は腹も減ったし、しゃおらどんがお薦めする舞茸蕎麦のお店に。ただ、お店の人はうどんを勧めたので、俺はそれを注文したけれど。

04122605 実際のそれは…なんつーか、舞茸ってここまでダシ出たっけ?っつーくらいに舞茸ダシの効いたうどんで、結構美味かったです。

 さぁ後はどうする…!?となると、ちと札が無くなったか?皆、どーすっぺか?…と行き先が思いつかず。そこで思い出したのは、今回参加できなかったROUさんの「尻焼温泉に行ってみ」というアドバイス。つらっとガイドブックを引っ張り出すと、ちと離れたところだが、車でさくっと行けそうな距離。草津を満喫しきれてはいないけれど、まぁ日帰り強行群ですべてを楽しもうというのもおこがましいし、楽しみはまたお泊まりの時にでもとっておいて、尻焼温泉に行ってみることに。なにやら川沿いの温泉らしい。

04122606 …で、実際行ってみると、30分もかからず着いたような。ただ、尻焼温泉の駐車場から温泉まではちっと歩くみたい。…で、てくてく歩いていくと、川が見えてきた。

04122607 なるほど、この川沿いに温泉があるのね…って、なんか妙。よーっく遠くを見てみると…川がせき止めてあって、そこが温泉じゃん!「川沿いが温泉」じゃなくって、「川そのものが温泉」になってるよ!?すげー!

 しかも川だから誰かのものってわけでなく、公共の施設。さらに川に入るのに税金もかからないので(^^;)、自由に入り放題!…っつーか、管理する人がいないから、脱衣所も仕切りも無いんですけれど。

 …混浴かー。見れば確かに女性も入ってるなー。…水着で。まぁいいけど。んでもこちとらそういう都合のいいモンは持ってない。…ので、ふつーに素っ裸で入る。地元の人も男性陣は素っ裸だし。

 誰も管理してないだけあって、底はコケでぬるぬるだったり、所々砂利だったりして、歩きにくいことこの上なし。ただ、それが結構ワイルダーで面白かったり(^^;)。

 そして川底からわき出る温泉。うーん、不思議。こういう川があるんだねー…。

 構造的にはこんな感じ。

04122608

 氷が張っているところなんか、人が乗れるくらいの厚さなんよ?(俺は乗れなかったが(^^;)みしみし言ってた)んで、そこからあふれ出てきた水が温泉を多少埋めているんだけれど、これが絶妙な湯加減になって気持ちいい。まぁ勿論、流出口があるあたりは熱く、下流になると気温で冷えてぬるくなり、川に流れるとちとぬるい川…って感じになるわけだ。

 うーん、自然の妙?まぁ結構堪能しました。サンダル必須、ビール必須、時間必須だったようですが(^^;)。

 あとは渋川経由(だっけ?)で帰路に。ドライバーの路線選択が的確だったらしく、ほとんど渋滞に捕まらずに帰れたみたいです(途中寝てたのでよくわからん(^^;))。

 ただ、16号線で4台くらいの玉突き事故、近くの工場の火事など、軽井沢過ぎても事故ばかり目にしていた日だったように思えます。むーん、せっかくのいい想い出がー(^^;)。

« 着いちゃった | トップページ | ちなみに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/2393509

この記事へのトラックバック一覧です: 草津良いトコ、2度行きたい:

« 着いちゃった | トップページ | ちなみに »