2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004/11/30

レビル将軍謁見には笑った笑った(^^;)

 ガンダムORIGINの最新刊を購入。ジャブロー・後編ね。相変わらず面白い。ガンダムといえばテレビ版、映画版でエピソードとか違ってくるわけだけど、ORIGINではそれらを抜粋したり、広げたり、オリジナルエピソードを加えたりして、旧作を見尽くしていても十分楽しめるからスゴい(いや、俺は全然見尽くしていませんが(^^;))。

 今回は、え、そのエピソードを採用しますか、ってのもあったりして、なかなか…。びっくりしたのはスレッガー中尉(だっけ?)がGM乗りだっつーところか。うむー、部下もついていたりして、この先面白くなりそうな気が(おそらく一人でWBに乗ってこないっしょ)。

 また、ガンダムがここにきてコアブロック装備に。おお、「最終回」に向けての伏線が…。しかし今更コアブロック装備って…、強度的にどーなんだか…(^^;)。ペガサス級も量産に入ったりして、わくわくもんですな。

マニュアルの媒体

 ComicStudioによる原稿作成終了。スクリーントーン前提とすれば、Illustratorでスクリーントーン調な原稿を作成するよりはるかに楽に印刷原稿を作成できただけで、ComicStudioの甲斐があった気がする。

 勿論カラーとかデータの汎用性を考えればIllustratorに一日の長があるわけだが、あくまでモノクロ原稿、また漫画っぽい作成とすれば、ComicStudioの方が有利。

 ただ、困ったのがマニュアルだ。

 Ver.3ともなれば、それなりに理にかなった設計に落ち着いているとはいえ、独自のソフトなので独特の操作方法があり、それを確認する意味でマニュアルは当然必須になる。

 そしてその検索性についてはオンラインマニュアルの方が使いやすいのだが、ComicStudioはなぜかVer.3からは紙ベースのマニュアル貼付で、オンラインマニュアルが貼付されていない。Ver.2までは逆で、紙マニュアルはオプションとかじゃなかったかな?

 ComicStudioにはトングルとかついていないので、ある意味違法コピー防止策ってことがあるのかもしれないが、慣れてないとこれが不便だし、検索性もオンラインに比べて格段に落ちる。まぁ、きちんと目次とか構成がしっかりしているので、マニュアル自体の出来はいいんだけれどね。

 紙のマニュアルの方がいいってことも勿論ある。機能全部を順に確認していくときは、「めくれる」紙の方が、感覚的に頭に入れやすい。

 …とはいえ、そういう見方をせずにツールを直接いじりはじめ、わからない部分だけ調べる…って使い方だと、オンラインマニュアルの方が有利だ。

 というわけで、お互いを補完する両方添付…ってのが本当はありがたいんだけれどねぇ(^^;)。まぁノートPCで作業する身としてはオンラインマニュアルの方が便利かな。そんなわけで現バージョンのComicStudioにはちっと手を焼かされている感じ。まぁ、ソフト自身は気に入っているんだけれどね。

 逆に言えば(?)、3DCGソフトはオンラインマニュアル添付であまり文句はないんだけれど、結構紙ベースのマニュアルを要求する人って未だ多いよねぇ…。多くないか?最近は慣れちまったのでオンラインでもあまり問題ないなー。まぁ、日本語化はしておいてもらわないと(^^;)。

2004/11/29

やる時はやる(たぶん)

 本当に猫まみれになれる店。

 行こう!自家用車分譲交通費負担軽減措置でええかっ!スケジュール立てるぞ、をれはっ!さすがに年末は無理だから、来年な!来年!平日はダメか!事前電話確認で土日だなっ!うおー!

 そして、そしてそこで、お…おれは…むぅはーっ!!(想像興奮中)ぐぉほー!(継続中)みゅぅわぁはー!(崩壊中)

04112902.gif

 も…、もうだめぽ…。がくっ。

和田サイクルの誘惑

 28日は和田サイクルに行ってきました。まぁ別に何の用事も無かったんだけれど、色々リサーチとか…。

 ブロンプトンをハブダイナモにする件は、やればできないことはないものの、容量的にリアライトまでカバーできない…っつーことなので断念。フロントライト・ダイナモ、リアライト・バッテリー…ってのも変だしね。うーむ、残念。

 代わりにストライダ2005の情報を少し。入荷は年末から来年初めにかけてになるかも…ということ。で、そのときにパーツ類も入ってくるらしく、やはり既存ストライダのアルミホイール換装も念頭にあるらしい。うふ、おいらも頼んじゃお(^^;)。高圧タイヤも装着可能になるかも…っていっていたけれど、考えてみればストライダで高圧タイヤの必要性ってあるかしら?

 店頭でブリジストンモールトンの方とお知り合いになる。その方はブロンプトンの積載量に関心があり、BMでも大容量の荷物を背負い込めれば、と検討中らしい。ただ、見せてもらったBMも純正オプションの荷台とリクセンカウルのバッグをつけていたけれど、いい感じにスタイリングが決まっており、あんまりバッグとかで装飾してもどうかなーという仕上がりだった。

 特に秀逸なのがグリップで、幅広になっている。手にかかる荷重をいい感じに受け止めてくれて、負担が軽くなってくれる。

04112901.gif

 実に長距離を走りやすそうなグリップでうらやましい(サドルも良かった)。…んでもそれだったらなおさら積載を増やして旅行対応もしたくなるのもオーナー心か…。

 ちなみにグリップは和田サイクルに置いてあると言うことで一瞬換装も考えたが、折りたたみ時にバランスが悪く(改造のためであって、ブロンプトン自体が悪くはない)、下手に引っ張るとグリップを削ってしまうという現状を考えると、今回は断念…っと。

 しかしBM、いいね。在庫あるよ、とそそのかされてしまったが、財政さえ許せばしゃおらどんに対抗して…(^^;)。通勤・ブロンプトン、休日・BMって線か。

 ちなみに、MC-1CPの在庫もあるようです。店頭にはないですけれど、あそこは魔の巣窟(?)の「倉庫」があるので、そちらに…。声をかけてみるように>某。

原稿の描き方

 冬コミに落ちたため、個人作成の同人誌の作成はとりやめ、CG雑記の通り、3DCGに注力している。

 …とはいえ、考えてみれば頼まれた原稿作成もあったりして、それはそれで描かなくてはならない。…のをすっかり忘れて(^^;)、あわてて作成した次第。

 ちなみに原稿依頼主にはDTP環境が無く、データで渡すわけにはいかず、紙原稿でのお渡しになる。…となると、プリンタで打ち出して原稿受け渡しということになる。厚紙マット紙にインクジェットで出力…という、ちっと恐ろしい出力だが、A4原稿だから…というわけでもないだろうが、前回はそれで結構うまくいった。

 ただ、原稿をIllustratorで作成し、陰影もグレースケールで作成。で、グレースケール部分だけPhotoShop形式で出力し、PhotoShopで2値化、スクリーントーン状にし、再びIllustratorに読み込み、線画と合成、そして印刷…と、妙に凝ったことをしていたり。どこの印刷屋を使うかわからなかったし、だったらグレースケール印刷ではなく、モノクロ2値でくっきり印刷しておく必要があったし、念のためトーンの線数も少なくして、網点をくっきりさせておく必要もあったし。

 まぁおかげでできあがったのが結構印刷に綺麗に出ていたので、今回もそのようにモノクロ2値で出そうと。

 ただ、今回はちっと違う。ツールはComicStudioにしてみた。こういうモノクロ原稿を作るのに、Illustratorよりも適しているだろうかと。スクリーントーンを最初から貼れるので、モノクロ2値にこだわる必要も無いし、便利だろうと。線の引き方もそれなりに慣れているしね。

 そして作成したのだが、実際がしがし使用してみると、結構「漫画原稿作成」に特化した機能が、それに使いやすくなっているのを実感する。さすがに線を引くのは個人的にはIllustratorの方が慣れている分やりやすいのだが、スクリーントーンを貼り始めると、非常にやりやすい。また、流線とか集中線とかもVer.3になってから、使いやすくなっていることもあり、いい感じだ。

 残念ながらまだ印刷してないのでその仕上がりはわからないのだが、ツールとしてのさわり心地は、スクリーントーン作業等「仕上げ」に入ると格段に違うということが実感できる。

04112801.jpg …そんなわけで、右のような絵の他にもう1枚、週末で2枚作成。とりあえずノルマは達成かな。ただ、いただいた資料を活かした絵を一枚も描いていないのはどうかと思うぞ>をれ(^^;)。

2004/11/27

ココログの近況

 あ…、ココログプラスのWeb容量50MBのうち、20MBを消費してしまった…。消費率40%以上。このペースは早くないか?

 まぁ原因は明らかで、CG雑記を中心に画像ファイルをばしばし放り込んでいるからなのだが…、やめるわけにもいかないしなぁ…。そのうちココログプロにでもしようかしらん…?まぁ毎度言っていることなのだが…(^^;)。

 うーん、それにしても最近はCG雑記の方が楽しくてたまらん。更新頻度があのテのブログにしては、並みじゃない(よね?)。そのせいか、ここ数日はあちらの方がアクセス数、多かったり。

 おかげで割食ってこっちがスカスカになっているが、ご勘弁を(__)。

姓名判断

 やじうまWatvh経由で本田美奈子.改名の件。まぁこのニュース自体、「ふーん」という感想しかない。個人的には「ナージャ」の主題歌で「うわー、すげー歌上手い」と思ってたので、あとは運さえどーにかなれば、実力で何でも出来る人なんじゃねーかとか思っていたり。ただ、あんまり占いとかは…ね。

 とはいえ、気にならないわけでもない。なんだったらおいらも運気が向上するなら改名してみようかしら(^^;)てんで乗り気じゃん。そんなわけで21世紀の姓名判断命名naviを覗いてみたり。

 えと、まずは通常の「拝御 礼」で調べてみる。

拝御 礼
 ○○ ●
  911 18
 総運38○ 才能あるが頭領の器ではない。個性を生かす職業が○。家庭を大事に。
 人運29◎ 勘良く、世渡り上手。まわりの助力もあり目的を達成していく。
 外運27○ 堅実な人生を、踏み外すと犯罪や事故に。個性を発揮できる環境に向く。
 伏運47◎ 周囲の保護のもとよい成長ができます。
 地運18○ 行動、忍耐、強引運。事件注意。
 天運20△ 大望を持ちそのために苦労する家柄。
 陰陽 ○ 良い配列です。

 なんだよ、もともと結構いい字画だったんじゃん。変える必要ないかな…?とか思いつつ、ドットにあたる「一」を付け加えた名前も調べてみる。

拝御 礼一
 ○○ ●○
  911 18 1
 総運39◎ 強い運気を持ち、困難を乗り越えて成功をつかむ。女性には強すぎる運勢。
 人運29◎ 勘良く、世渡り上手。まわりの助力もあり目的を達成していく。
 外運10× 努力が報われない。特殊な犯罪に関係する傾向。
 伏運48◎ まあまあ良い運数です。
 地運19△ 天才肌、挫折、障害、浮沈運。
 天運20△ 大望を持ちそのために苦労する家柄。
 陰陽 ◎ 理想的な配列です。

 をっ!?さらに良くなってないか?ただ、×が表れているのもあって、プラスマイナス0かもしれない。「特殊な犯罪」…って(^^;)。

 ちなみに、コロンとかにあたる「二」でも調べてみたが、さらに悪くなっているので、それは除外。

 …うーん、今のままがいいのかな?どーだろ?

 ちなみに本名だと、

 総運35○ おだやかで円満な人生。目立ちすぎは×。学芸運あり。結婚運◎。
 人運18○ 抜群の積極性で成功をつかむ。面倒見が良く協調性もあり、自立心に富む。
 外運17○ 活動力に溢れ、華やかで活気ある環境が○。事故注意。
 伏運45◎ 災難や事故を切りぬける強さを持つ運数です。
 地運27○ 才能、自尊、孤立運。
 天運 8○ 先祖代々の宿縁で周囲に助けられます。
 陰陽 □ 悪くはない配列です。

 …平和だ(^^;)。しかし「目立ちすぎは×」とか「結婚運◎」とか…。うーむ…(^^;)。まぁ目立っているのは「拝御 礼」だから、いいのか?(^^;)

2004/11/26

C4の友達募集?

 そういえば23日C4をまともにデジカメっぽく使った珍しい旅だったかもしれない。

 以前も書いたが、C4はそのスタイリングからムービーを撮るには気分のいいデジカメだが、静止画を撮るにはボルテージが上がらない。ただ、今回は「ROUさんにあてつける」(^^;)ぉぃという目的があったので積極的に撮ってみたのだが、メモ画像と割り切れば、そんな悪いデジカメではない。シャッターと録画ボタンと別々に配置され、撮る寸前までどちらにするか検討できるし、動作も機敏。片手で撮りやすいということもある。

 反面、両手でないと電源ONしにくいし、スタイリングから縦構図が撮りにくい。水平も取りにくいし、露出で遊ぶ…ってことも出来ない。手ぶれ補正してあると、静止画撮影でシャッター半押しにしないと正確なフレーミングができない等々、欠点も多い。

 まぁ「写真を撮る」には不向きだが、「ムービー」と「画像メモ」には便利ってことですな。とはいえやっぱC4の補間として「写真を撮る」のが楽しいデジカメが欲しいな。小さい奴で。

 最有力はFX7だな。あの大きさで手ぶれ補正。バッテリーが少ないのはC4でカバーってすれば、それほど問題でもあるまい。ただ、カメラらしい使い方ができるかどうか(露出優先AEくらいは欲しい)確認しないとな。また、その操作がしやすくないとなー。

 広角なCOOLPIX8400って手もあるな。24mmの。広角好きだし、C4に無いアドバンテージがあるし。手ぶれ補正がないが、BSSがあるし。ただ、デカいし~。とはいえ、写真撮ってて楽しそうなのはこっちだな。

 広角の携帯性…って言えばPowerShotS70も悪くはないか。悪くはないが…うーん、もう少しスリムならなぁ…。

 だったらリコーのR1って手もあるか。結構カメラっぽく使えて、通好みってのもあるかもしれない。いざというときは乾電池が使えたりと、結構ツブしが効くカメラだとか?R1Sとかにすると面白いのかなぁ?(どう手に入れるか知らないけれど)

 他は…、ああ、x530があったか。しかしまだ得体が知れないからなぁ…。基本的なスペックは並みでも、CCDが特色あって…ってことなら許せるが、基本的なスペックが怪しいという話もあるし(撮影間隔が異様に長い)、なんとも言えない。β機の情報しか入ってこないし。

 こればかりは製品版とその情報待ちしかない。ただ、そういう情報が全然無いんだよなぁ…。CCD自体は期待しているんだけれど…。なんかまた発売延期っつー気もしなくもない。だったら、上記ラインナップ内で…って選択も出てくるわな。

 まぁキャノンのG2もあるし、必ず買うって訳でもないけれど…。

2004/11/25

キャラ変更

 そういえば最近、…というかデジタルノートパッドを使用するようになってから、日記に自分キャラを出すようになった。まぁ似顔絵みたいなもので、おいらとわかるようになればいいかな…っつー感じだけれども、正直ちょっと不満があった。

04112501.gif

 別に実際にこうして描いているわけでもないが、大体こんな感じだろう…って感覚で描いているに過ぎず、他人を描く時には結構力入れているのだが、それがどーも自分の顔だとやりにくい。一応TMXくんにはそれなりに雰囲気があるとか言われたのだが、やっぱ自分では不安だわ。

 占い師が自分を占えないのと同じような感覚だろうか?(^^;)


 そんなわけで、意外と「別の人に似顔絵を描いてもらいたい」という欲求が高かったりする私。機会があれば結構描いてもらったり。

 そんな折り、最近友人と某所に出かけたら、そこに似顔絵師(?)がいたので、描いてもらうことにした。結構機会、無いのよね。

 で、10分ほどで描いてもらったら、

04112502.jpg
04112503.gif

 友人達も賛否両論(?)。「子供が2人いそう」とか「いい人っぽい」とか、まぁ色々と言われ放題。親父にも見せたところ、「誰?おまえ?違うだろ」と言われる始末。

 …うーん。ただ、友人は「黙っていればこういう風に見られるいい男っぽい(そうか?)ってことだよ。逆にもっと似せて描いてもらいたかったら、30分くらい話してキャラクターつかんでもらってから描いてもらえよ」とかなんとか。

 …うーん、それはどーなんでしょ(^^;)。

 まぁいいや。こういう似顔絵になっちゃったんだから、こういう顔にならなくては。

04112504.gif

 まぁ今後、こんな感じで行きますので、よろしくお願いします。

04112505.gif

 …なんか描くたびに、線が情けなくなっていくような…(^^;)。

2004/11/24

23日の謎

 なんか知らないが、23日のアクセスカウントが変だった。

04112408.gif
 見てもらえればわかるとおり、異様に午後10時のアクセス数が多い。23日は…、確かに午後10時頃に初めて新規投稿をしているが、映画ネタをつらっと書いたくらいで、果たしてこんなにアクセス数がかさむだろうか?非常に謎。

 アクセス解析も確認しているが、それでも不明。…うーむ。ま、いっか(^^;)ぉぃ。

自転車の言い分

 ROUさんはMR20っつー自転車のユーザーなわけだが、印象として妙にトラブル率が多いように思える。覚えている限りでは、折りたたみフックの破損、ヘッドパーツの破損、空気入れ部分のバルブの破損…あたりかな?回数そのものは少ないものの、輪行の際のトラブル現出率が高い。

 まぁここでそれを取り上げてどうするんだ…と言われるかもしれないが、つまるところ、ROUさんのMR20はまだROUさんに心を開いてないのではないかと疑念を抱くわけで。

 心を開いてない、つまりはコミュニケーション不足ではないかと。

 勿論ROUさんも最近まで忙しかったっつーのは知っているので、仕方ないとは思いますが、しかしMR20だって言い分があるかもしれないわけで。

 ちょっと聞いてみましょう。

04112407.gif

 …だそうです。

 …ええ、単にこれを書きたかっただけの話です(^^;)ぉぃ。

ゲーム機を買う理由

 特製「PSP」500台、楽天でチャリティオークション

 あら、なんかいい話やね。おいらとしてはまだPSPとかNDSとか買おうとは思わなかったが、こういうのをやってくれると、逆に買うきっかけになっていいやね。寄付もしたいと思っていたし。4万円くらいならいいかな。転売目的に値をつり上げる…ってのも署名で出来なさそうだし。

 まぁおいらの場合は楽天IDをもらうところから始めないといけなさそうだが(^^;)。

 NDSでも台風被害とかにやってくんねーかな。

今日のサイクリング

 23日はまたも「麦」に行って参りました。今月の3日だったか、たまたま「麦」に行って買ってきたパンを職場で食っていたら、羨望のまなざしで見る奴数人。ちこっと分けたら大受けで、また買ってこいと。なんで後輩に「パン買ってこい」と言われなきゃならねーんだ…という気がしたのだが、その口黙らせるのにパン買ってくれば済むのならば…と向かった次第。

 ただ、やはり一人で行くのもいい加減なんなので、ROUさんとか誘ってみたり。他のフォールディング仲間(?)も誘ったのだが、残念ながら軒並み都合が悪い。…まぁ、アレも近いしな(謎・コミケではない)。

 で、ROUさんと立川での待ち合わせを予定したのだが、その朝、電話がかかってきた。経過を省略して書くならば、自転車が故障して来られなくなった…と。なんかタイヤの空気が抜けていたので空気を入れようとしたら、バルブがもげたらしい。…なんか状況はよくわからんが…、

 だから事前に整備しておけって言っただろーがよ!

 …とキツく言ったのだが、本人も結構落ち込んでいるようで、イジめるのはそれくらいにした。まぁ勿論この先もちくちくいぢめるつもりだが(^^;)ぉぃ。

 …んでもそろそろ「麦」に「友達のいない奴が府中からパン買いに自転車でやってくる」って思われるな(^^;)。

 そんなことを考えながら向かった次第。まぁ仕方ないので、途中で何枚か写真を撮って、秋らしい風景を挙げつつ、ROUさんには悔しがって頂く…と(^^;)ぉぃぉぃ。

04112321.jpg 04112322.jpg

04112323.jpg 04112324.jpg

04112325.jpg 04112326.jpg

04112327.jpg 04112328.jpg

04112329.jpg

 川の左岸(河口に向かって右左)を登っていく構図なので、右手前の左手奥な構図が多いのは勘弁してくれい。写真ではフォローしているけれど、意外に紅葉というか、赤い葉はほとんど落ちているようで、もう季節も終わりって感じか。黄色いのはもう少し保ちそうだけれども。

 最後の一枚は近くの街の大凧大会みたいなのがあったみたいで…。

04112330.jpg まぁそんな感じで「麦」でパンを購入。ちっと売り切れ寸前で危うい思いもしたり(^^;)。自宅を11時出だったが、もっと早く出るようにせんと…。

 あとはまぁ適当に岩鞍・青梅街道経由、多摩湖サイクリングロードで帰ってきたり。途中、みかん園を発見し、取れたてみかんをいただいたり。勿論購入もしたし、12月頭まで食べ放題もあるらしいでよ。


 また、妙な集団を発見。バードウォッチングの団体さんだったんだけれども、サイクリングコースをほとんど断絶する感じで望遠レンズを設置していた(完全には断絶してないので、通過は可能だったが)。

04112331.jpg 一体何か、と思って聞いてみたら、そこから珍しい鳥が見えるとのこと。しかしそちら方向を見ても、なんも見えず。本当にいるのか?

04112332.jpg …と思って唯一、カメラではなく単眼鏡を三脚にセットしていた人のをおかりして見させてもらったら…いたよ!集団最前列より10mも離れていない木の幹にふくろう(ミミズク?)とおぼしき鳥が寝てたよ!

 色々あっておいらの写真では手ぶれがひどくてスマなんだが、えっれぇ近い距離にいて気が付かなかった。恐るべし、保護色(^^;)。また、夜行性だけあって16時よりも前のことだったけれど、びくともしねぇ。うーん、肝が据わってるだか、どーなんだか。


 …とまぁ、そんなところです。


 さて、本日の「楽園」情報(^^;)なんじゃそりゃ。

04112333.jpg 楽園は存在するものの、天使達は警戒心が高く、なかなかこちらにお越しにならない。

04112334.jpg そこで餌付け開始(^^;)。ほほっ、寄ってくるくる。

04112335.jpg かわいいなぁ…。

04112336.jpg とはいえ、この餌付けに見向きもしない孤高の方もいらっしゃったり(^^;)しびー。

 ええ、当然この「楽園」の場所は極秘です(^^;)。

2004/11/23

皆が悪役に惚れる気持ちがようやくわかった

 久しぶりに映画館で映画を見たような気がするが、前々から見たかった「コラテラル」をやっとこさ鑑賞。ちなみに劇場は立川のCINEMACITY2。初めての劇場で、時間ぎりぎりに行ったから、結構迷ったり(^^;)。朝方の回を見に行ったんだけれど、起きしな、すぐに自転車で行ったから、飯も食ってねぇ、水分も摂取不足という状態でへろへろだったりして(^^;)。

 ただ、映画が始まるとそんなことはすっかり忘れましたね。スゲえ!すげぇ面白いよ、この映画!引きこまれる、引きこまれる。詳しくはあえて書かないけれど、DVD出たら必ず買うね。あ、いや、もう一回見ておこうかな、時間があれば。

 ともかく超お勧めです。「ハウル」公開直後ということもあって観客少なでしたけれど、おかげでゆったり座って楽しめたり。んでも「ハウル」よりもお薦め。…つっても、「ハウル」見てないからなんとも言えないけれど(^^;)ぉぃ。

 はー、ヴィンセント…っつーか、トム・クルーズ、ラヴぉぃ。悪役に惚れるってのは滅多無いんだけれど、ひょっとしたら今回が初かも。

2005自転車展回顧録

 そうそう、今年も例に違わず自転車展に行ってきました。そのあたりでいくつか気になったものを。

 まずはSKUBYですか。これの独特のフォルムがなんとも言えないですな。街乗りでは結構便利そうです。そして面白いのは、3段ですがオートマです。いや、ほんと。スタイル的には独特なんですけれど、結構使い勝手を良くしたフォルムって感じです。

 ところでこのSKUBYと同じページにあるハマーとかモンタギューとか、どこかで見た気がするなぁ(^^;)。


 あと去年も見た、2輪駆動自転車も相変わらず健在です。

 今回はタイプが増え、普通に買えるようになっているみたいです。個人的にはかなり気になる自転車なんですけれど、なにぶんにも値段が値段なので、なんとも…。郊外で載るには便利そうなんだけれどなぁ…。


 郊外ではなく、通勤アドで気軽に乗るには?…となると掘り出し物がキャリーバイク

 ともかく小型、荷物の扱いが楽、折りたたみで運びやすい。立ったまま置いておける。大型のコインロッカー(もしくはロッカールーム)ならば、入れられる…等々、結構ウリが多いです。結構スゴいです。

 ただ、残念ながら小さいだけあって扱いにくいというか、たとえばブレーキレバーがありません。ペダルを逆回転させるとブレーキがかかるというアレです(なんつったっけ?)。ブレーキレバーがないのでハンドル周りがすっきりするのですが、微妙なコントロールが難しいです。また、2輪の前輪により、カーブがなかなか難しいです。

 実はちろっと試乗させてもらったのですが、体重シフトの勘所がとうとうつかめませんでした。ただ、おいらが乗ったのは試作品らしいので、製品版はもっと乗りやすくなっていると言うことでした。まぁこれから改良が加えられれば乗り味も変わってくるでしょう。まぁ、まず通勤に使う前に特訓をするつもりですが(^^;)。

 そう、通勤用にはいいかなーとは思います。さすがに10kmでもちっと長く乗るのは難しい車両かと。ただ、折りたたみ時の取り扱いは楽なので、輪行で駅周辺に行動範囲が限られる…というのならば問題はないだろうし、片道5kmまでの距離だったら通勤に便利なのではないかと。鞄の収まりもいいですし、おいらも自転車で大型のノートPCの入った鞄の取り扱いに苦労するので、こういうキャリー代わりになるのはありがたいかも。

 まぁそんなわけで注目しているこの自転車、どーも2~3万円くらいになるっつー話なので、出たら要注目やね。まぁ仲間内では「ちっと遊びで買う程度の気分だな」って感想でしたけど。だから数キロ程度の通勤にはきっといいんだってばさ。

 …あ、でもおいたの通勤路ってキツい坂があるな…。あれはちっと無理か、この12インチタイヤじゃ…。


 あとはマジ軽ライトを見ました。タイヤにマグネットを装着してタイヤ全体をコイルに見立て、タイヤの回転で発電しつつ、接触部を廃して抵抗を一切なくすってアレ。結構いい感じでしたけれど、まだデザイン的にこなれてないっつーか。

 ただ、ダイナモ・ライト一体型のそれが最近、ダイナモ部とライト部が別離したバージョンが最近出たようなので、それを利用して別のライトを装着するという手もありますな。

 ただ、発電マグネットが20インチ以上のタイヤ用なので、ブロンプトンとかには流用できなさそう。こればかりは曲線とかあるから、そう簡単に工作できんしなぁ…。…っていうか、「強力なマグネット」を使うっつー時点でノートPCとか乗せるのに危険っつーことになったら使えないんですけれど(^^;)。


04112311.jpg えーっと、あとは写真に撮ったいくつか気になったものを。えーっと、26インチタイヤなロードサイクルのフォールディング車だす。どうもアジア系外国企業品らしく、日本発売はしてないし、未定だとか?

 そのタイヤの大きさや折りたたんだときの収まりから、結構友人達にもウケが良かったんだけれど、考えてみると豪快なフレーム分断をしているわけで、普通のサイクリストはいやがりそうね(^^;)。


04112312.jpg あとどこぞで見つけた小径自転車。折りたためないんだけれど、そのフォルムが結構お気に入り。シンプル・イズ・ベストって感じですか。っきーしょー、潔いなー。


 あと村山コーポレーションのブースも見てきました。先ほどもちらっと書きましたが、今回の自転車展は友人達と一緒でした。まだ折りたたみ自転車を持っていない友人達に早くそういうのを買わせ、一緒に輪行できるように…っつー話なわけなんだけれども、やっぱ輪行に便利なのはMC-1かなー…ってことで、ご案内した次第。

04112314.jpg 当然、いつぞや発表されたリカンベント(?)も見てきました…っつーか、またがってきました。試乗もしたかったですけれど、試乗車は残念ながらメンテナンス中でした。

 肝心のMC-1の紹介は、社長の熱弁もあって(いや、ホント)友人達もいい感じに食いついてきました。やはり人気はCPモデルに集中。…むぅ、ブロンプトンの同じ速度レベルになるノーマルにしてくれよ(^^;)。

 やっぱコロコロ転がせるところがいい感じ。まぁそもそも社長自身が旅行に使いやすいように…って作ったんだから、輪行にも便利なのはあたりまえですな。


 …まぁそんなわけで当初の思惑はいい感じに運んだのですが…ここで思わぬ事態が発生。なんと、ブロンプトンのブースがあって(どこぞの販売店の一部?)、そこにアンドリュー・リッチー様が…そう、ブロンプトンのデザイナーにして創業者のリッチー様がお見えに!…っつーか、最初気づかずに話しかけてました<わし(^^;)ぉぃ。

04112313.jpg やがて、おいらがブロンプトン持っているって話をしたり、まだフォールディング車を持ってない友人に啓蒙するために自転車展に連れてきたとかいう話をしたら(勿論、その場にいた通訳の方に翻訳お願いしました(^^;))、君はインポータント・カスタマーだ、とか言ってくれたり、大使だとも言ってくれたり、記念写真撮らせてもらったり(…ってゆーか、俺が目ぇ開いているところ撮ってくれ>某。あるいは写真くれ>KIMI(^^;))、キーホルダーもらったりして、もう天にも昇る気分(^^;)。

 …ええ、もうリッチー様自ら「大使」と言ってくれた以上、ブロンプトンしか認めません!>友人どもぉぃ これから買うフォールディング車はブロンプトンのみです!それ以外は許しません!(^^;)ぉぃぉぃ

 本来なら、自分のページをいつぞや勢いで「釣りページ」に作り替えたこともあった俺なので、このブログもブロンプトンのページに作り替えてしまおうかとも思いましたが(^^;)、ただ、インデックスとかなんやら、作り替えるとちっと難しいのがブログなもんで、今回は見送り…。うーん、残念!(^^;)


 ちなみにこの後、自転車展をやっていたビッグサイト西館の上の方でやっていた物産展にも移動。ただ、こちらは時間が遅くて最終日だったからか、軒並み販売物が売り切れでさみしい思いを…。うーん、こちらも残念!

2004/11/22

ブラックジャックって、バトーと同じ声優さんなんやね…(だよね?)

 ようやくにして(?)日テレ版ブラックジャックをまともに見れたりして。なんかラルゴのみならず、写楽とその友人まで出てきて、おなじみキャラは半レギュラー化ってことですか?なんか…いい(^^;)ぉぃ。「ああ、あのキャラだよ」って結構手塚世代には楽しめるなー、ちきしょー(^^;)。おまけに本編自体も面白いぞ。原作のエピソード知っているので先は丸わかりなんだけれど、ギャグが面白いっつーか…(^^;)。

 しかしその原作を覚えていると…、確かルナルナの症状の原因は、遺伝子の突然変異で白くなったものの(生まれつき)、突然変異の影響でホルモンバランスだったか何かが悪くなり、抵抗力低下で具合が悪かった…って話だったよーな…。んで、メラニン色素だかなんだかを注射して…って話だったような。

 今回の話では腫瘍が脳下垂体を圧迫して白くなった(生まれつきでない)云々…ってことで、まぁ結果は原作とほぼ同じなんだけれど、やはりそれなりにディティールにこだわったということなんでせうか?

 線も太い…っていうか、妙に筆調だったのも面白かったな。最近はああいう線が流行なんでせうか?

 結構面白いので、見られたらまた見たいな。来週も知ってるエピソードだから、先も読めるし、そこでどう楽しめるか…。

 それにしても、デスクトップとはいえ、ブラックジャックがWindowsを使っているのを見ると…なんか…、隔世の感がありますな(^^;)。

2004/11/21

どっちがいい?

 NECノートのノートンアンチウィルス2002の更新サービスが期限切れに近い。…っつーか、明日で終了。明日までに更新サービスの1年延長を設定しなければ…と思ったのだが、2002のサポートが終わり、最新ソフトに買い換えなければならないらしい。優待販売なので、製品版よりはまだ安いが、更新サービス延長よりは割高だ。

 ふと思い出すのがウィルスバスター。あちらも2002から使っているバージョンがあるのだが、こちらは更新サービスさえ延長していれば、最新バージョンにどんどん更新できるので、料金が一定している。こちらの方がお得。

 2台ばかりウィルスバスターで、2台ばかしノートンだったけれど、コストを考えるとウィルスバスターの方がお得そうだなぁ。これから台数増やそうとするなら、ライセンスなんちゃらってやつでノートンをバージョンアップするくらいでどーにかなりそうな気もするし。

 あるいは何か問題あるかな?こういう性能が似通ったソフトは、逆に選ぶとき迷うよね(^^;)。うーん、どうしよう。

2004/11/19

久々に食ったカレーうどん

 昨日はまた都内出。ふと思い立ってoazoで昼食を食べてみたり。丸の内の方々はああいうおしゃれーなところでいつもご昼食なんでしょうか?(^^;)いくらなんでも懐が…

 当然「あの店」に行きたいところですけれど(^^;)相変わらず混んでいて、入れずじまい。時間がないので回転率の早いところはないかと見てみたら、5階にカレーうどんの店を発見。さっそく行ってみると混んではいるものの、回転率が早いのですぐ入れそうな感じ。

 実際そうだったし。

 しかしさすがにオフィス街だね。カレーうどんとくれば当然「ハネ」がつきものなので、スーツが汚れてしまう。んだもんで、紙エプロンみたいなんがついてきただすよ。当たり前っちゃー当たり前かもしれないけれど、焼き肉屋以外でこれ見るの、めずらしーもんで(^^;)。

04111901.gif

 味は1,000円もするだけあって、上品に美味いって感じですな。こういうカレーもののキモは「カレーとして美味いだけでなく、御飯が欲しくならない美味さが必要」と誰かに言われた気がしますが、いい感じにスープに落ち着いたカレーがうどんとうまくマッチしておりました。

 まぁ大概のカレーうどんがそうだと思うけれど、なぜか結構カレーうどん自体食うことが最近無かったので、…ああ、そういうもんだよなぁ…と(^^;)ぉぃ。

2004/11/18

DTIサイトの今後

 現在、まったくのほったらかしのサイト、DTI。もうメインはblogと思っているので、全然メンテナンスしてねーでげす(^^;)。

 アクセス数は段違いにblogの方が多いので、まぁたまにグラフィック(コスプレイラスト)更新する程度(んでもそのデータの置き場はNifty(^^;))なので、そのまんまでもいいかなぁ…とか思ったりもするんだけれど、とはいえDTI経由でblogに来る人も少なからずいらっしゃるし、あまりむげにも出来ない。

 加えて、リンク切れと言われているが、DTIのおいらのインデックスページからいくつかの削除したコンテンツへのハイパーリンクが残ったままだし、こちらも整理しなければならないし、さらに言えば3DCG日記の旧ログも復活させたい。

04111801.jpg …ってなわけで、実は多少GoLiveでインデックスページあたりを改修中です…っていうか、改修してました。グラフィックの方は結構きっちし描けているんだけれど、構成とか悩んでいたりして、あまり公開の段には至ってなかったり。

 フレームでblogともどもページに組み込むか。しかしblog自身にフレーム入っているし、入れ子状態になって見栄えが悪い。

 blog部分は独立したページとして、その他のコンテンツはフレーム表示…という手もあるが、コスプレイラスト、リンク集、旧日記、旧3DCG日記くらいしかコンテンツが無く、そのくせインデックスは膨大に必要だったりして、その表示処理をどうするか悩み中だったりもする。最近HTMLいじってないし、昔の知識でもそういうのを処理できる凝ったメニュー表示とか作れないし、HTMLエディターでやるにはDreamwaverはひょっとしてバージョン古いかもしんねーし…(バージョンアップは2万5千円だし…)。

 まぁそんなあたりを悩んでいるのに加えて、そもそもいくつかコンテンツを削除したのはブロバイダをいくつか解約したせいなので、復活させるには新たなWeb領域を確保しないといかん。しかし旧ログを復活させるためだけにお金を払ってWeb領域を増やすってのもなんだし、無料んトコは公告がウザいし…。うーむ…といったところ。

 …あ、何枚かのコスプレイラストを置くのにWeb領域をお借りしている南瓜大王さんところに置かせてもらえばいいのか(^^;)気が付けよ。旧ログだから、そうアクセス無いだろうから、そんなに回線を占有するってこともないだろうし…。っていうか、blog置いても占有しないと思うけれど(^^;)ぉぃ。

 うーん、そろそろ本格的に構成にケリつけて、DTIのページをリニューアルすっべかな…?

2004/11/16

IBMの謎(^^;)ぉぃ

 そろそろT40pのキーボードがへたってきたなぁ…。感触とかクリック感は問題ないんだけれど、表面がてかてかになるのが個人的に気に入らない(^^;)。

 まぁそれくらいなら実用性には問題ないのだが、トラックポイントの左クリックが、押す角度によって接触不良を起こすことがあり、たまーにドラッグできないことがあるのは問題だろう。

 こういう時は若松通商でキーボードパーツを購入するのだが…、T40用のキーボードって無いのよねぇ…、今。いや、英語版はあるんだけれど、日本語版がないのよね。おいらって日本語キーボード派だから…(^^;)USだと、キーが大きくて叩きにくい。

 そうなるとIBMパーツ直販か…。ただ、はるか以前にやったような覚えがあるが、今はどこにそのページがあるかわからない。最近調べたときはたどり着けなかった(^^;)。

 型番も調べないといけないし、どなたかご存じの方、いらっしゃいません?

俺にとってのBOXの意味

 「カウボーイ・ビバップ」のDVD-BOXを買おうか迷っている。

 正直、最近アニメDVDを見る機会があまりない。HDDレコーダに撮ってあるアニメも、見たい見たいと思ってもなかなか時間がない。唯一、誘惑に負けて「イノセンス」だけは繰りかえし見ているが(^^;)、んでもそれはDVD一枚だからであって、8枚もあるBOXとなるとどうだろう?

 ただ、このビバップ、思い入れは強いので、コレクションとしては欲しい。欲しいつっても、見なければ意味がないし、投資にもならない出資は避けたい。

 ただ、実はWOWOW放映時に撮ったビデオは当時結構繰り返し見て、未だに見返したい欲求がある。そして最終回。実はたったの1度しか見ていない。あまりに精神的ショックが強く、他の話は先述したとおり繰り返し見ているが、最終話は封印してしまったのだ。

 ただ、いい加減見返したいという気持ちもあるし、んでももうどこにビデオがあるかわからんし(^^;)、DVDはいい機会かもしれない。amazon.co.jpなら33,600円だし。初回限定生産だから、機を逃すと二度と手に入らないし…。

 とはいえ、結構高額だし…。大体DVD-BOXっつっても、他に持っているのは「探偵物語」と「踊る大捜査線」なんだけれど、前者は4巻(DVDケース換算)ある内の1巻しかまだ見てないし(何年前発売だよ)、後者に至ってはまだ1巻すら見ていない。そういうのに金出すか?ふつー。うーん、どうしやう…。ちなみに明日が予約締め切り日。うーむ…。

それは甘いリンゴ

 我が家は母方に農家が多く、よく果物をそこから買っている。果樹園直送なんで新鮮で、沖縄でも送ってもらって職場でみんなと食ったことがある。

 今日はそこに頼んでいたリンゴが届いた。…のだが、どうも様子がおかしい。詫び状のようなものが入っている。今年の春先の霜害、夏場の異常高温と少雨、度重なる台風の襲来と九月以降の冷え込み不足による「密入り」の遅れ等々、相当ダメージが深いらしい。

 普段は赤さの見事なリンゴなのだが、ちらほらと擦り傷のあるものも見受けられる。味には例年のものと違いはないそうなのだが、やはりそういうものを出荷するにあたって、申し訳がなかったのだろうか。

 ま、当然のことながら味には違いないのでおいしくいただいているが、頑張って選果しているとうたっているあたり、留だまり(?)も結構なものかと思われ…。

 自然災害といえば新潟地震が一番インパクトがあり、米などは魚沼産の危機とか叫ばれて印象深いが、思い出してみればその前の台風などでその他の地域の農産物も打撃を受けていたのだった。うーん、忘れちゃなんねぇね…。

 まぁそう考えてリンゴをかじっていると、せっかくの甘さもちょっとしぶくなっちゃうかな…。うん。

近づき難し、PSP

 ちっと今日は都内に出張してきました。めずらしくスーツ姿だったので、貴重だったかも(^^;)ぉぃ。

 で、まぁ本業のことなのでとりたてて書くこともないのですが、帰りに東京駅に行くと、展示されているPSPがっ!

 ををっ!実物を見るのは初めてだ!…と思って近寄ろうとすると、どーも空気が違う。もっと人が寄っても良さそうなんだけれど、妙に人がいない。よく周りを見てみると、ガードマンが警備をしている。…近づきにくい(^^;)。

 さらに聞けば、写真も撮ってはだめとのこと。うーむ。

 近づきにくい環境で目線よりも高い位置にあるPSPを見るのも勇気が要るので、早々に退散したけれど、あれで宣伝になっているのだろうか?(^^;)

2004/11/15

ニュースに接しない日々

 ところで、テレビや新聞から離れた2日間なので、その間になにかしらのビッグニュースがあっても、全然それに触れられない…という環境だった。

 まぁそんなん、後から知ることができればいいんだけれど、リアルタイムでないと実感がわかない、緊急性が実感できない、あるいは話の出所はなんだったんやねん、コトを知ったときには盛り上がりすぎて、話の発端が見えませーん…っていうニュースが二つほど。


 まず連続殺人犯の脱走。脱走自体もエラいことだが、それを犯人確保までかなんかまで公表してなかったというのもスゴい。リアルタイムだったら「今頃公表しても遅いねん!」とか部外者でも思えたところなのだが、後からだといまいちピンと来ない。


 紀宮様の婚約関係記事も、よくわからない。まず来月末に発表が予定されているのは婚約内定の話。婚約自体しておらず、内定すら「正式決定」ではない。内部的にはほぼそれになっているにしても、発表は地震関係の配慮から延期されているとのこと。

 別に人の幸せとか気にならない性格…、むしろウザく感じるのだが(^^;)、「台風や地震で大変な人たちに配慮して、お祝い事はもう少し後に発表する」という配慮がものの見事にマスコミの「最近暗い話題ばかりだったから、こればかりは今からばしばし盛り上げて報道しよー!」風潮にのっとられて、意味が無くなってしまっているのが妙に気分が悪い。

 こうなると気になるのが話の出所なのだが、報道記事がインフレーションを起こしていてなかなかその発端がわからなくなっている。クロちゃんの趣味なんかどーでもいいっちゅーの。

 まぁ調べたところでどうというものでもないので、そういう意味でも検索の熱心さが足りず、なかなか情報ソースにたどり着けない。まぁどうでもいいが、せっかくの配慮の「段取り」が壊されていくっつーのは…やっぱ解せないなぁ…。

うなぎラーメンは見つけられませんでした(あることはあるらしい)

 ちょっと訳あって浜松に行ってきました。内容的には3DCG関係のことなので、CG雑記にでも書きます。

 ただ、それに関係ない話をちらほらと。


 今回の交通手段は車でした。知人のシビックTypeRですか、それに乗せて頂くことにしました。新幹線に比べ時間がかかるのが難点ですが、なんつっても安く上がるってことにつきるので、便乗させて頂くことにしました。

 しかしこの車、足回りを固めてあるとかなんとかで、結構乗り物酔いしやすい…ということを聞かされていたので、今回初めて酔い止めの薬を飲むことにしました。

 今までいくつかの旅で乗り物酔いに弱いことを露呈しているほど「乗り物に弱い拝御」というのは周りにも周知の事実だったのですが、意外にも「酔い止め」を今まで飲んだことがなかったりします。しかし今回は場合によってはナビをしなければならないこともあり、酔ってぐでんぐでんになっているのは許されません。前日に薬局とかよって、入手しておきました。

 モノは…、酔ってからでも効くという錠剤タイプのもの。ホントかよ?と思いつつ、搭乗30分前に規定量を飲んだのですが…これが効く効く。全然酔わない。まさかこれほど良く効くとは思わなかった!こらもっと以前から飲んでいれば、色々迷惑かけず、楽しめたのになぁ…と後悔しきり。

 まぁこれでGPSもつけてナビに専念するぞ!…とか思っていたら、交差点を通り過ぎていたりして、あまりアテにならないナビで、酔っても酔わなくても同じだったというオチ付き…(^^;)しかも帰りは爆睡…。


 浜松といえば当然「うなぎ」なんですけれど、結構スケジュールきつきつで、あまり名産を楽しむという時間はなかったです。特に「浜松西I.C.」と「弁天島」の間しか通っておらず、もっと観光地しているところを通らなかった…ってこともあるでせう。正直、宿の食事もアテにならなさそうだし…(予感)。

04111501.jpg ただまぁなんとか、1日目の昼食だけはうなぎ料理がおいしそうなところに行けましたが。これも車さまさまなところで行けたからかも。

 食ったのはうな茶丼だったかな。ひつまぶしに近い丼ものだったんだけれど、うまかった~!正直、宿の晩飯に出てきたうなぎは正直美味くなかったので、浜松のうなぎつったら、こっちの印象が残る。

 以前名古屋で食ったひつまぶしに比べれば勝負にならないものの、これはこれで十分うまい。やっぱ浜松来て良かった~という気にしてくれた。

 まぁ、食い物のために浜松来たわけでもないし、イベント的には別の「来て良かった~」なことがあったので、これでどう…ってもんでもないけれど(^^;)。


 交通は当然東名高速だったんですけれど、帰りにふと牧ノ原P.A.に寄ったりして。ただ、どーっかで見たような気がするんですけれど…って思ったら、これ、「試験に出るどうでしょう」でロケしたところでない?なんとなく、あそこで撮ったんじゃねーか…ってロケーションを見つけたりして。

 ただ、同乗者は「どうでしょう」を知らなかったりして、いまいち盛り上がらなかったり(^^;)。

 しかし、代わりに「沼津方面」と書かれた段ボールを掲げたヒッチハイカーを発見。止めにくいところに立っていたり、沼津がどのへんかその時はわからなかったりしたので、その人を見たまま通過したんだけれど、方向は一緒だったことに後から気が付いたり、1シート空いていたりして、ちっと面白い出会いをしそこねた感があったりして、ちびっと残念。うーむ。

2004/11/13

今頃知った!残念!

 えーっと…、なぜか「エンタの神様」をほとんど見たことのない身なもので、ギター侍とか知らないんですよ。さすがに「おしゃれ関係騒動」は知っていますけれどね。

 …だもんで、昨日の「うたばん」で初めてその芸風を知った…と。面白いじゃな~い。メロディというか、タイミングや言い方次第…って感じなので、文字の記事とか読んでもぴんと来なかったんですが…、あれはウケるわ(^^;)。

 結構ハマりそうで怖いんですけれど、翌日、よく「エンタの神様」を見ている後輩に話したら、今更「古い」と言われてしまった。

 …もう、おいらは時代の波に乗り遅れていた…ってことなんでせうか?(;_;)

2004/11/12

雨後の危険

 今朝はちょっとひやっとすることが。

 要は前方から車両が近づいている状態で、自転車走行中転倒してしまいました。

 具体的には、大通りに小道が面する丁字路を大通り側から小道に進入しようとしたのですが、ちょっとカーブでふくらんでしまったので減速して小回りしようとしたんですけれど、ちょうど塗れた鉄製マンホールの上でスリップ。

04111201.gif

 私自身は自転車から横っ飛びで飛び降りて転ばなかったものの、自転車はそのまま転倒。とひー。一瞬前方の車に自転車が押しつぶされるのも覚悟していましたが、車はちょうど対向車とすれ違った直後で減速していたこともあり、普通に制動。1~2m手前で止まってました。ほっ。

 私自身が飛び降りて両足で着地できて転倒しなかったところを見れば、そんな速度も出ていなかったと思うんですけれど、カーブで車体を傾けていたのは覚えているし、恐るべし、塗れた鉄製マンホール…ってことでしょうか…。

 まぁふくらむようなカーブをする方が…と言われるかと思いますけれど、見通しが悪いカーブで、Rを狭くとると、カーブミラーで確認はしていますが、カーブ内側に歩行者がいると危険なんで、Rを広く取らざるをえないスポットなんですよ。一応カーブミラーですぐには車もぶつからない距離にいると踏んでいたし…。

 雨がやんだ直後でマンホールも濡れていて、タイヤも高圧ってのも関係していたのかな…。カーブ時には気をつけないと…。

なんだ、あれ!

 いやー、YuNKさんから紹介してもらった頃の「sakusaku」のカエラさん。YuNKさんも言っていたけれど(…って言っていいのやら(^^;))、つまらなかったけれど…、最近の彼女はエラくアカぬけましたな…。もう、面白いっすよ。ジゴローさんを喰ってますよ。

 こ…今回の着メロドラマは…、あーた…、どーすんのよ、「なんだ、あれ!」…って(^^;)。参りました。オリコンにも入るっちゅーねん。ブレイクするっちゅーねん。どーしろっちゅーねん(^^;)ぉぃ。

 いや、見てみたいわ、「鬼平のハンカチ」(^^;)。島流しから帰ってくる元罪人が別れた妻んところに帰って行く話でせうか?(^^;)

2004/11/11

地図ソフトよりも大事なこと

 念のために書いておきますが、13~14日は出かけますので、おそらくblogの更新は無いものと思われます。まぁその後、色々とアップするとは思いますが…主にCG雑記じゃねーかなー?

 まぁそれはそれとして、今回久々にGPSの出番になりそうです。カーナビ付いてない車のナビに座りそうなので、T40pを持っていく用事でもあるので、それでナビでもしてしまおうかと。ドライバーも走ったこと無い場所を走るみたいだし。

 で、以前にも書いたとおりT40pには現在プロアトラスW3がインストールされている。これでばしばし使ったろかい!…とか思ったのだが、実は困ったことが…。

 ルート検索はインターネット接続環境下にないと使用できないのだ。そんなばしばしルート検索を使うとも限らないが、どーも地図も見にくいし(ビットマップのせい?)、なんかすっきりしない。

 そこで昔持っていたデジタルマップルVer.4(最新版より1世代古い)を再インストールしてみた。こちらはスタンドアロンでどーにでもなる。以前の古いHDDでは容量の関係でアトラスかマップルかどちらかしかインストール出来なかったが、新HDDではまだ空き容量30GB以上あるので、余裕。

 そして…マップルってそうだよね?ベクトルデータなので、縮尺変わっても見やすい見やすい。これなら結構安心かも。

 そして出先の観光案内情報とか予めDLしておけば、地図上表示できるし、結構便利。ソフトは一つに限っては色々不便する場合もあるぞ…というお話し。

04111102.gif

 …まぁ、その前においらの場合は、車酔いの方がえらく心配なのだが(^^;)一応酔い止めは買ったが…。

この時代の盲点…っていうか、日本人の特性か?ぉぃ

 情報過多のこの世界を乗り切れ!

 せっかくなので(?)、いただいた売り込み資料と「服元」ページのプリントアウトを取っておき、ほぼ同じ営業内容を再現して、職場のおいらの部屋に来た人を毒牙にかけてみる(^^;)。

 むしろこういった技術についてうとい人の方が「え?本当?裏表とかどうやって判別するの?」と疑問に思い、詳しい人の方が「へー、ついにこういうのが出たんだ」とひっかかりやすかった。

 勿論リアクションを確認した後、すぐに真相を話すが、↑な結果においらもちっとびっくり。「服元」のページの装飾の関係もあるのだろうが、情報の扱いについて考えさせられる一件でもあった。

2004/11/10

冬祭り当落判明

 …っつーわけで、落ちました\(^o^)/<ぉぃ

 あーるぐれいさんトコの当落の話はオンラインの検索システムでアレしたっつー話でしたんすね。おいらも検索しようかなぁ…とは若干思いましたが、いくつか不明なデータがあったんで、検索できませんでした(^^;)ぉぃ。

 ただ、今日、仕事から帰ってくると、ぺらぺらな封筒が…(^^;)。

 すみませんが落ちちまった以上、新刊はありませんので悪しからず。うーん、ネタが思いつかなかったので助かったっちゃー助かったが、わざわざComicStudioをバージョンアップしたり、機能確認して試作とかしていたのになー。若干残念な感はある(^^;)。

 ただ、3DCG関係に注力できるというのは正直ありがたい。無理してDoGAコンテストに間に合わそう!…っていう気は無いのだが、集中して取りかかりたいって気持ちはあったので。2D作品はなんだかんだでちょこまかと発表してはいるけれど、CGアニメはもう…8年くらい新作ねーからねぇ(^^;)。

 かといって、やっぱなんも描かないってのはもったいないので>ComicStudio、逆に3DCGの息抜きにちこまかと自分のペースで描いていこう。うん。

 …そういったところです。…、何か忘れているような気も…。なんだろう?

冬祭り…って、

 もう当落通知来てるの?まだなにも届いてないぞ?うん?

 まぁまだ何描くか、全然思いついてないのだが(^^;)。あー、まぁネタ探しには奔走してるんですよ、これでも。

 レプリカントの18号…だったかな?あたりを見て、「せらばに学園の部活動とか」とか、「やっぱ順当(?)にマリみてっぽくか?」とか考えてはいますけれど、どーもなんか「ピン」と来るのが無い…。うーん…。

2004/11/09

情報過多のこの世界を乗り切れ!

 来年になれば個人情報保護法が改正されます。具体的にどう改正されるかはよく調べていませんが(^^;)ぉぃ、ともかく企業、法人においても顧客などの個人情報の管理の徹底が課題となり、さらなる問題になってくることでしょう。

 こと、HDDを破棄する際に残った個人情報などはいわずもがな、書類に至ってはシュレッダーにかけて破棄しても、それは情報を消したとは言えません。

 シュレッダーにかけた書類を元に戻すときの道具「服元」

 このようなソフトもある現状では、裁断程度の書類破棄方法では意味が無く、焼却などを行わなければいけませんが、焼却炉は別の意味で設置が難しくなっています。

 そこで、最近は用紙を融解させる(特定の薬品につけて、繊維状に戻してしまう)方法・機器もあるようです。そういった機器の導入も各企業は検討しなければならない時期に来ているのかもしれません。

 

 

 …さて、貴方はそんな話を信じました?私はそういう営業をK社の営業、Mさんに真顔で受けました。「用紙融解機」の売り込みをね。確かにおいらも最初は色々信じましたよ。

 ただ、「服元」のホームページの印刷されたものを見せられたとき、「ん?」と気が付きました。

 …こんな方法(リンク先)でそんなことが可能か?それもフリーソフトで…。しかも昨年の記事だから、1年以上も前に公開されたこのソフトの話を今まで一度も聞いたこと無いってのも…ん?「03/04/01」!?エイプリルフールじゃん!

 あとはその証拠になる単語とかを探す作業(^^;)ワケないね。


 Mさんも最初は別のお客さんにその印刷ページを見せられて「こういうのがあるから、対抗できる書類破棄方法は無いか?」と聞かれて、その製品の売り込みを始めたそうです。こういう書類破棄が必要なところ…っていうと、山田んところかな…と来たみたいで…。

 ただ、その前提の資料が真っ赤な偽物って指摘されて、あわてふためくMさん(^^;)笑った笑った(失敬)。

 まぁ「用紙融解機」自体は本物で(エコセルトンとか言うそうな。適当なホームページはヒットしなかったけれど)、シュレッダーの裁断紙から「手作業」で復元するっつーのは無い話ではないので、売り込みそのものは無効じゃないけれど…、なんだかなー…と(^^;)。

 「情報に振り回されている」というんでしょうか、こういうのは。裏を取る…っていうか、ちっと確認するくらいの手間は惜しまない方がいいんじゃないかー…というお話。

 …それにしてもMさん、俺んとこの前に、他んところに営業とか行ってねーだろうなぁ…(^^;)。

金八先生の真骨頂

 ちっと職場で話をしていて愕然としたのだが…。

 金八先生、やはり金字塔というか、一番印象深いのは例のセカンドシーズンの、中島みゆきの曲が流れる中でのあの逮捕シーン。あの回は「引き取り」も含め、またその後に続く卒業式等々も含め、日本全国の涙を誘う大感動作だった…のはこれっぽっちも否定しない。

 ただ、それは語り始めると止まらないこったし、とりあえず殿堂入りってことで。で、別の話で感動したのは…ってーと、実は俺、ファーストシーズンのトイレ掃除の回だったりする(なんか前にもDTIの日記で書いたような気がするなぁ…)。

 正確には、“大”のつまりを直す話なのだが、本当にそれだけの話(その回は)。ただそれを1時間ドラマに飽きなく仕立て上げたスゴさ、またそれに引き込む役者陣のスゴさ、どれをとっても一級品…だと思うのだが、どーも周りの人には誰も記憶が無いらしい。

 …ククルス・ドアン?(^^;)ぉぃ

 ドラマ全編通して受験競争とか、その他子供達が直面する問題とかを浮き彫りにするドラマ作りの中、それらの流れとは一線を画した回だったんだけれど、ある意味「金八先生」というエッセンスが凝縮された回と言っても過言ではないと思っているので、もっと他の人にも評価してもらいたいんだけどなぁ…。

04110901.gif


#どうも「クソまみれの英雄達」は加藤優と同じセカンドシーズンだった模様…。むぅ、記憶はアテにならんのう…。

特にどうという話でもないんだけれど…

 ちょっと仕事上調べものをしていて見つけたページなんだけれど、面白い…っつーか、再認識っつーことで、ここでも掲載。

 日本放送協会受信規約

 これを見ると、受信契約単位は基本的に「世帯」であって、事業者(法人)は台数(部屋)単位となるらしい。まぁもうちっと細かい見方もあるわけで、そこらへんは各自見て頂戴。

 …まぁ、別にそれ以上どうという話でもないんだけれど(^^;)。まぁ複数台テレビ(受信機)持っている身としては、別にそれ自体は問題じゃなかったんだなー…と。

 で、NHKにはお世話になっているし、受信料は極力払う方向で。その上でないと文句とか言えないしねー。

2004/11/08

やっぱ走り足らないと、不満だなぁ…

 先週末は原稿作業等あったせいか、「週一40km」が実行できなかった(;_;)。せいぜい立川に走った程度。とほー。

 仕方ないので来週リベンジ…と言いたいところだが、そっちも用事があるんだよね。

 そーすっと近場は23日頃か?そういえば今月3日に「麦」に行ったのは以前書いたとおり。で、ちっと多めにパンを買ったのだが、翌日は出勤だったので、昼食にそのパンを食おうと持っていった。

 …ら、かなり他の人たちの目を引いてしまい、分けてくれ~…と引く手あまた(^^;)。実際一切れずつ配ったら、これまた評判で、また買ってこい…と。

 …自分で買いに行けよ(^^;)車持ってる人もいるんやし。

 まぁこんなに評判なら、また買いに行ってもいいかな。分けたっつっても、大部分ランチに食った後だったし。

 ただ、やっぱ焼きたてを食ってみろっつーこったよなぁ…>「麦」のパン。おいら自身もまた焼きたてを食いたい。何度か行っているけれど、一人でだと肩身狭くて…(^^;)。

 土曜に行くと月曜に食う…っつーことになるから、あまり…なぁ。今回はたまたま祝日にふらっと買ってきたから、せめて翌日持って行けたけれど。…まぁそうなったら、もう1日開いても変わらないか(^^;)。

 まぁそんなわけで…えーっと、うーん、23日あたり「麦」一緒に走ってくれる人、募集中(^^;)そういう話だったか?。

さらなる世界へ…行くのか?>をれ

 特にどうというタイミングでもなかったんですけれど、急に例の「夜中に髪の毛が伸びる人形」イノセンスDVDBOXコレクターズエディションに同梱されているガイノイド、ハダリを開梱してみたり。

 まぁハダリっつーと、そのデザインというか、キャラデザイナーの違いからか、不気味がられ、それ以上にそもそも「なんでDVD-BOXにこんなんつけて、値段つり上げるねんっ!?」とまで言われたいわく付きのそれ。実際俺もそう思ってて(^^;)、今の今まで開梱せずにおいていた。

 ただ、ふと急に「ずっとしまっておくのもなんだかな」と思い始め、ふと取り出してみた次第。

 でもねー、実際手に取ってみると、やっぱ違うよん、これ。よく出来てるよ。自立しない、ポーズが固定しにくい等もろもろの欠点もあるんだけれど、造形自体はしっかりしてて、目線も調節できたり、よく見ると歯まであったり。そういう小技だけでなく肉付けやらバランスやら、よく出来ている。

 それに一番は、造形ものだけあって、写真の印象と実物の印象がまるで違う。本物をしっかり見てしまうと、その存在感にも見入ってしまったり…。

04110801.jpg …というわけで、無理矢理デスクトップPCの横に展示スペースを確保してしまったり(^^;)。うーん、結構買ってよかったかも。

 立たせ方にこだわってみたり(直立不動だと表情が出ないので、腰を片方に寄せるなどして左右のバランスをあえて崩し、しかし全体ではプラスマイナス0になるように整える…といったキャラ描きの基本だったり)ちょっと同梱の髪の毛のコンディションが悪く、前頭部あたりがふくらんでしまっているので、これを抑えたいな…とか、色々やりたくなってきたり(^^;)。

 まぁそこらへんはある程度抑えないと(^^;)。

 …それにしてもなんだな。一時期、いや、今もかもしれないけれど、ボークスのスーパードールとか、流行るのわかる気がするな。写真で見るとなんだかなーという気もするが、実物は話が違う。んでもボークスのショールームは何度か足を運んで、スーパードール自体も見ているハズなんだけれどな。あまりそういうショックは無いな…。あー、そうか。ボークスに行っていた頃はワンフェスとかで自分の造形に注力していて、そういう視点に余裕がなかったのかもしれない。

 今みたいに心の隙をつかれたら、ヤバいヤバい。

 まぁ一応写真見るだけではそこまで欲望はふくらまないと思うが。後はショールームに行かなければいいだけで。

 …ただ、一回、心の隙をつかれたことがあるんだよなー…。写真だけでも十分魅力的な…京天使。こ…この子はっ!ただもんじゃねー…(^^;)。これで実物見た日にゃ、一発で落ちるな、俺。まぁ、金額からしていろんな意味で「落ちる」シロモノなんで、逆に理性働きまくりのような気もするが(^^;)。

 …ただなー、良く出来てるよなー…。

 しかし今回、この記事書くのに検索していて気が付いたんだけれども、ボークスの商品なんだけれど、販売しているのはその中の「天使の里」ってところのみらしい。京都かよ!

 しかもさらに調べてわかったんだけれど、どうもその店、来館するのに予約が必要なんだとか!…どっ、どういう店だっ!?別の意味で俄然興味が出てきたよー!

 …まぁさすがに交通費等々考えれば、興味本位のみで行けるわけではないけれど。

 ともあれ、そういう世界もあるし、そういう世界もいいなぁ…と思い始めた今日この頃。


 なお、スーパードールを「買う」というのは誤記です。「お迎えする」というのが正しい表記です。…いや、マジで。


#はっ!?天使の里調べてて気が付いた!子天使・椿さんもいらしたですかー!?うっ、金額もお手頃?…ううっ(^^;)落ち着け>をれ。

2004/11/07

雑記

 なぜか二日続けてデニーズでランチ。…まぁしかたない。原稿の進みが遅いんだから…。

 ちなみに今回はA501 まで動員。メモの取り込みなんて、メモ帳とスキャナがあればいーじゃない…とか言われるかもしれないが、ボールペンの走り書き程度でいいのであれば、ノートPCとA501だけで済むとファミレスのテーブル上でもどーにかなってしまうのでいい。

 無論、スペースで分があるのはノートPC+タブレット(小さい奴)でも同様だが、コードレスとかのメリットや、ボールペンですいすい…ということも考えれば、明らかにA501に分がある。予め、以前に描いた萌えキャラデザインの用紙など、周りから見えないよう省いておくとかの工夫は必要だが(^^;)俺自身の問題じゃん。

 まぁ、CFカードもそんな不便ではないが、できればさらに一歩進めて、Bluetoothだとカッコ良いし、便利なのだが…(^^;)。さすがに贅沢か、バッテリーも心配だし。

 おかげでまぁなんとか納得の出来るレベルにまでまとめられた。ほっ。んでも見せる人が限られてるってのがもったいないが(^^;)。

2004/11/06

マグたん進行中…?

 なんか色々やること多くて、結構「今、何をやるべきか」ってのをマジで見失いがちなおいらです。…秘書が欲しい。

 で、これもやるべきこと…だったのかどーなのか、ようけわからんよーになってしもうた…っつーか、なんでやっているのかよくわからなかったりするのだが…(^^;)、マグたん。

 とりあえずホイールは後回しのキャラデザを。

04110606.gif 基本は某所で書かれたとおり、とりあえずレースクイーンではなく、作業着なツナギで、腰で巻く…ってスタイル。ただ、衣装はそれでいいとしても、キャラクター性としては「ちっとひ弱」って感じを出したい。

 要は背中にホイールを背負うマグたんなわけだが、それを普通に背負っても面白くない。重そうに背負ってこそ、なんなら悲壮感すら漂わせたっていいくらいなキャラにする必要がある。デカぶつを背負ってアンバランスなシルエットになるわけだから、それをキャラクター性に活かす、ということ。今にも倒れそう…と。

04110607.gif そういう意味では活発そうなポニーテールは似合わない。黒髪の長髪なんかはいいのだが、しかりホイールが見えなくなるおそれがあるので、それは不可。ともなれば短髪…ってわけだが、短髪はちっと活発そうに見える。

 そこでおでこを使う。おでこの広さを取ると言うことは、子供っぽさの演出でもあり、そういう子供が「重いものを背負っている」というアンバランスを強調できる。

04110608.gif ま、メガネも似たようなもの。ただ、メガネは作業着って設定上は、ゴーグルの方が良さそうな気もするが、これをかけてしまうと、「おとなしそう」というよりは「メカマニア」という雰囲気が濃くて、「重い者を背負っているアンバランス」の強調にはならない。

 いずれにせよ、おでこを強調する(出せばいいってもんじゃない。潜在している広さを表現することが重要)髪型、またそれに似合うメガネフレームというのが課題。ちっと何かしらの資料(?)をあさってみようかな…。

サイクリストご用達?

 これでいつでも充電?太陽電池内蔵のフリースジャケット発売

 こ…これはどーなんだろう?(^^;)とりあえずデザインはともかくとして、こういう充電器は必要なのか?

 太陽電池の位置を考えると…ライダーとかサイクリストに合いそうな気がする。鞄をしょわない人ね。そう、俺なんかショッパーに鞄を放り込んでいるので、背中はがら空きなのよね。そーすっとこの衣服の効能は存分なわけだ。

 ただ…USBバスパワー供給が必要な機器なんかねーぞ、俺?どういうケースで必要になるんだ、これ?デジカメか?カーナビ…ああ、こないだのmio168とかに使えっちゅーことか?USBだと充電できねーだろう…。

 まぁ継続的に電力供給できるなら、日が出ている間の走行中、ずっと使えて便利だけれどね。…って、だったらハンディの太陽電池で十分で、フリースに太陽電池とっつける必要も無いような気も…(^^;)。

雑記

 相変わらず書くこと無いんですけれど、まぁ簡単に…。


 ちょっと原稿作業(非本業、非営利目的、非一般公開、非コミケ)があったので、歩いて3分もかからないデニーズに行ってきた。3分もかからない一番近い飲食店なのだが、あまりファミレスが好きではないということで、ここのところ行っていなかった。

 ただ、PCなどでの原稿作業などは、落ち着いて作業に打ち込めるので、そういうのがある場合は利用する。そういう時はファミレス便利なのよねー。食事も兼ねるので高くつくけど(^^;)。

 しかしまぁしばらく行かないうちに、メニューが高級志向…っていうか、非安価路線になってない?高級志向というか…。まぁ「高級」って程でもないにしても。いよいよデフレ脱却か?ぉぃ

 まぁそれはそれとして。

 で、ともあれ行って、テーブル通されて、メニュー渡されて、水が来て、何を頼もうか吟味している時、水を交換された。

 …は?今さっき持ってきた水を、手を付けないうちに交換した?ん?なんだ?なんで交換したんだ?別に見た目、どうってもんでもなかったぞ?…なんだったんだ?

 あまりに突然にやられたので、特に何がって聞き損ねてしまい。しかし疑惑は深まりぉぃ、ちっとその水が怪しくなり、結局最後まで手を付けず仕舞い。うーん、なんだったんだろう?

04110604.gif

 まぁそれ以外は普通のファミレスでした(^^;)どういう話だ。


 ちなみに持っていったPCはT40p。画面が広いからいいねー。で、一太郎2004とかで原稿作成。

 外での作業で、じっくり腰を据えて作業するつもりだったので、あらかじめ大容量バッテリーにしておいた。そのおかげか、2時間半作業をした後、バッテリー残量を確認すると、まだ4時間半は使えるという表示。うーん、さすが。

 まぁ、自宅で使うにしても、ケーブルレスで使えるといいよねー。無線LANにしても、必ずAC電源ケーブルがついて回るので、ノートでも取り回しが制限させられるし。そーなると大容量バッテリーはいいんだけれど、重いし、かさばるのがどーも…。

 で、一つのソリューションというか、燃料電池にちこっと期待してみたり。まぁ今すぐどーにかなるってもんでもないだろうけれど、将来的に実装できると結構いい感じかも。

 無論、コストの問題とかクリアすべき課題次第なんだけれど、どこかの雑誌にも書いてあったが、「燃料を注ぎ足せば作業を中断することなく、そのまま駆動時間を延長できる」という点がバッテリーと違ってケーブルレスで扱いやすそうなのがいい。

 燃料費さえ折り合えば、完全ケーブルレスで運用したいもんだ。


 あと久しぶりに散髪に行ってきた。実は3日(祝)にも行ってきたのだが、床屋が混んでて仕方なく「麦」に行った次第(^^;)何のついでだ。

 ただ、何の気無しに「ちこっと刈り上げてみようか」としてもらったところ、…なんか…ライブドアの堀江社長に似てしまったのが合点がいかねぇ(^^;)。うーん…。

04110605.gif

2004/11/05

記事数だけは多くとも…

 ちなみに、もうすぐ記事数が500に達します、このblog。いや、CG雑記とか、雑記帳とか足さなくても。…何を書いていたらそんだけの数になるのやら?(^^;)

 また、コメント数も250を超えていて、おお、半数の記事にコメントがついているってことか!…って、コメントには大体レス付けているから、ちゃんとしたコメント(?)はその半分ってことか(^^;)。

 やっぱリアクションがあるとうれしいのでついコメント数とか気にしてしまいますが、…頑張らねば(^^;)。


 ただ、最近更新とか、記事自体が短くなっていますが、ちっと創作活動がノッてきているので、そちらに注力してここのblogの更新頻度が落ちてきています。申し訳ない。

 CG雑記を見て頂くと、そっちは結構頻繁に更新してますけれど、防備録も兼ねてますので、そちらは(^^;)。

 まぁそんなわけでちっと元々薄い内容がもっと薄くなるかもしれませんが、ご勘弁を…。

実は薄かった記憶

 テレビ埼玉で最近ファーストのガンダムをやっている。やっぱガンダムはファーストだよなぁ…と思いつつ、ふとあまりテレビ版のイメージを持っていなかったことに気づく。いや、映画版の方の印象が強いからさー。

 …というか、あまりテレビ版を見ていないことに気づいたりして。ククルス・ドアンがどーのこーのとか言っている割にはそんなていたらく(^^;)。

 そんなわけで、こないだは「ザンジバル追撃」なんだけれど、全然記憶になかった…っていうか、映画版で3機並んだビグロというのを見つけられなかった身としては、初めて映像で見たビグロなのかもしれない(^^;)。うわー…、あっさりやられすぎ(^^;)。

 …っていうか、てっきりプラモでしか組み合わせてないと思っていたGブル・イージーがしっかり画面に出てきていたのにびっくり。そーだそーだ、コアファイターが無いGブルはイージーって付くんだった。…やっぱいいわー、Gメカ。「ターしかあってないじゃん!」…って感じで(^^;)ぉぃ。

2004/11/04

唯一足りないもの

 最近のお気に入りのCMは、「しゃーららら、金色のライオン~」…ってアレ(^^;)。なんか見ていて結構気持ちいい。さすが長渕さん。

 もっとも、端末のA1403K自体もいいと思うんすよね。ああいう卵型ですか。持ちやすいってのもありますけれど、ポケットへの座りもいいと思うんすよね。ちっとストラップがないと心配ですけれど。

 また、サブ液晶の色とか形とかもいいっす。なんかボタン押すごとにキャラクターの仕草が変わるみたいな機能もあるみたいで、持ってて楽しそう。ホント、auは端末のプロデュースがうまいなぁ…と。

 …これで無料通話繰り越しサービスさえあればっっっっ!(^^;)

2004/11/03

またも私信

04110304.gif こんなんでええかのぅ…。ちょっと接合部はオリジナルっぽくなっているけれど(^^;)。

その先には楽園が…

 今日も今日とてサイクリング(^^;)。あ、いや、なんか確認したら、11月の週末、走れないことが多いかもしれない…って気がしたので(^^;)“気”かよ。とりあえず久しぶりに「麦」のパンでも食いたいな…と行ってきました。

 …っても、いつものルートなので、特に書くこと無いです(^^;)。なので、とりあえず写真でも(^^;)。

04110303.jpg TVKの「どうでしょうリターンズ」は今はカブの旅で、いよいよ八戸に抜けるルートってところです。…そう。ご存じの人はご存じの通り、先週ちょうど「だるま屋・ウィリー事件」が放映されたところなんです!

 嗚呼、俺もカウントダウンしてー!(^^;)しかし悲しいかな、自転車にはニュートラルって無いのよねー(^^;)。んでも…うわー、興奮するわー、この光景(^^;)。


04110302.jpg 帰り道の途中、どっかで見つけたゴジラの石像。…いや、特に興味ないんだけれど、とある店頭にあるっつーのが妙だし(^^;)、んでもなんか結構よく出来てるから…。しかし指がかけたりもしていて、ちと哀れ…。


 そして今回の目玉~!

04110301.jpg

 楽園(^^;)。

2004/11/02

ライトをどうする?

 今、ふつふつと改造熱があがりつつあります、また。

 以前にも書いたとおり、ブロンプトンは現在ダイナモ関係がイカれております。断線関係のみですんで、直せばすぐ直せるとは思うものの、コードの長さがぎりぎり足りなかったり、パーツ(端子部分)を改めなければならない部分があったり、すぐさま…ってのはちっと難しいです。とりあえず外付けライトで夜間走行時にはまかなっていますが、自力点灯(?)あってのブロンプトンです。やはりダイナモで光ってくれないと。

 そんな時です。ふと脳裏で何かが叫びました。

 「ハブダイナモはいかがかねー」

 以前は「非点灯時にも負荷がかかっていやーん」とはねのけたものの、最近のはそう抵抗を感じないそうで。特にこないだジョーカーに行ったとき、店頭にあったシマノのハブダイナモを見たときはびっくり。小さい、軽い、抵抗も少ないで結構いいかも。

 …っつーわけで、ハブダイナモに対する認識も変わったり。んで、内装みたいなものだから、トラブルも出にくいような気もするし。もともとのダイナモも、ONにすればガーってうるさかったしねぇ。…いいかもなぁ…(^^;)今更…。

2004/11/01

今日から施行

 運転中の携帯電話使用にも罰則、改正道交法1日から

 未だに、自分の目で見ておきながら信じられないんだけれど、大型トラックの運転手がハンドルに手をかけながら携帯のメール打ちつつ運転しているのを見たことがある。「電話」だけでも危ないってのに、メ…メールだなんてっ!?

 そんな身としては大歓迎な法律だと思う。まぁあまり携帯に電話のかかってこない身だから言うけどさ(^^;)。んでも何かしら今後は、ハンズフリー対策とか考えておかないとあかんかもねぇ…。


 しかし法律上羅列する必要があったとは思うが…、原付で携帯って、ヘルメットがあるんだからその違反の前にノーヘルでせう。あ、耳当てのないタイプのメットもあったか…。

04110101.gif ちなみに、以前DTIの日記に書いたこともあるのだが、フルフェイスのメットに二つ折り携帯を挟み込んでハンズフリーでバイク運転してた奴がいた。…あれは違反にはならないのだろうか?(^^;)ノーヘルじゃねーし、ハンズフリーだし…

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »