雷門から続く表参道をちょっと横に入ったところにあった店先を何気なく撮影。ちなみにファインダを覗いてません。アングルはちょっと悩むところですが、そもそもSnapshot-Skopar25mmF4、目測測距だし、アタリをつけてピンをとり、多少絞って被写界深度でどーにか…ってことをしてみた。一応なんとか様になっているかな?…という感じか。
 勿論この他にぐだぐだになった多数の写真もあるわけですが(^^;)非公開。コツは左右の向きではなく、上下角を意識することと見つけたり(^^;)なんの悟りだ。
 で、こちらでは撮影後の確認で、店内を少し見せたくなったので、現像時に露出補正をかけて明るくしたけれど、壁が飛んじゃったなぁ…、うーん。まぁそれでも飛びきってないのが広いダイナミックレンジのなせる技か…。