R-D1を渇望していた理由に、高感度モードの搭載が挙げられます。そして明るいレンズを組み合わせれば、夜の風景もノンストロボでどーにかなるのではないか…と。

 実際、どーにかなっちゃったから恐ろしい。