ogamio.cocolog-nifty.com > 2008年7・8・9月撮影分

線路の向こう
散歩道
陸を泳ぐイルカ
江ノ島を望む
海の柵
柵のあちらとこちら
カラス
空模様
カラスが2羽
柵の向こう
監視台
スピーカー
雷光
雷門
せんべい焼き
無題
大提灯
彫り物
無題
日差しをよけて
看板作成仕様
アーケード下
秋葉原の空
昔の跡
ガード下
市場の奥
店じまい間際の場外
店じまいの場外
築地の猫
鵠沼で試し撮り
周りの状況
246の夕日
うどん屋の日
肉汁うどん
旅の途中
川辺の景色・その1
川辺の景色・その2
何時の花
お散歩中
架線
暗闇
川の向こう
走りながら
提灯
繁華街の喧噪
古道
玉川上水
夕暮れ・その1
夕暮れ・その2
ガード下
立川の空
祭りの予感
祭り

<< 前 | トップページ | 次 >>

何時の花

何時の花

多摩川沿い

知る人ぞ知る、八高線との交差付近の記念碑ですね。どうも昔、この辺で列車の正面衝突事故があったようです。単線ですので、どうしようもなく、かなりの死傷者が出たような。

その碑として当時の車輪が展示してあるわけですが、そこに供えられた花束を中心に撮ってみました。

その事故はだいぶ昔で、戦前だったような、早くとも戦後間もない頃なわけで、ずいぶんと風化した事故のはずなのですが、未だにこのように献花されているわけで。

しかしその花もだいぶしおれている様子。その風化を捉えてみたり。

とはいえ、だいぶ構図に悩まされましたが(^^;)なかなか67mmに収まらない。

写真の詳細情報(Exif情報)

解像度:430 x 640
カメラ・メーカー:Leica Camera AG
カメラ型番:M8 Digital Camera
ISO感度:320
フラッシュ使用:Flash did not fire, auto mode
シャッター・スピード:1/125s
計測モード:CenterWeightedAverage
露光プログラム:Aperture priority

固定リンク