ogamio.cocolog-nifty.com > 2008年7・8・9月撮影分

線路の向こう
散歩道
陸を泳ぐイルカ
江ノ島を望む
海の柵
柵のあちらとこちら
カラス
空模様
カラスが2羽
柵の向こう
監視台
スピーカー
雷光
雷門
せんべい焼き
無題
大提灯
彫り物
無題
日差しをよけて
看板作成仕様
アーケード下
秋葉原の空
昔の跡
ガード下
市場の奥
店じまい間際の場外
店じまいの場外
築地の猫
鵠沼で試し撮り
周りの状況
246の夕日
うどん屋の日
肉汁うどん
旅の途中
川辺の景色・その1
川辺の景色・その2
何時の花
お散歩中
架線
暗闇
川の向こう
走りながら
提灯
繁華街の喧噪
古道
玉川上水
夕暮れ・その1
夕暮れ・その2
ガード下
立川の空
祭りの予感
祭り

<< 前 | トップページ | 次 >>

雷光

雷光

自宅付近

なんかこの頃の天候は変で。

いや、撮影時期はExif見れば7月頭とわかりますが、8月末まで「ゲリラ雨」といった用語が生まれるくらい、局地的豪雨というか、集中雷雨が多かったわけで。その片鱗が7月頭にはすでに現れていたのでしょう。

この日、埼玉付近に局所的に雷雲が発生し、その雲上でかなり頻繁に雷光が瞬きまくっていたわけですよ。

そりゃもー撮るしかないねー…と自宅からカメラを向けた次第。レンズはズマリット35mmF2.5。そこそこ絞って長時間露光。三脚は持ってないので、ベランダの柱に押しつけて自力固定っす(^^;)。

まぁ、それでも様になるから不思議。

もっとも、まともに写っているのはこれくらいですが(^^;)。やっぱり自然相手、それも一瞬しか現れないのは難しいですわ。

写真の詳細情報(Exif情報)

解像度:430 x 640
カメラ・メーカー:Leica Camera AG
カメラ型番:M8 Digital Camera
ISO感度:320
焦点距離:35mm
フラッシュ使用:Flash did not fire
シャッター・スピード:16s
計測モード:CenterWeightedAverage
露光プログラム:Manual

固定リンク