ogamio.cocolog-nifty.com > 2007年4・5・6・7・8月撮影分

鎌倉の桜・その1
北鎌倉の風景
鎌倉の桜・その2
北鎌倉の風景・その2
鎌倉中央公園
水辺の緑・その1
水辺の緑・その2
鎌倉の桜・その3
鎌倉の桜・その4
江ノ電のある風景・その1
江ノ電のある風景・その2
江ノ島に通じる道
江ノ島の猫
煮魚ずらり
境界
初春の海
菜の花と空
サイクリングロードの桜
どこかの桜
生活に密着した江ノ電
どこかの地蔵
どこかの花
春の小川
杉玉
鎌倉な町並み
モノクロの空・その1
モノクロの空・その2
春の日差し
夜の桜・その1
夜の桜・その2
夜の桜・その3
国立の桜・その1
国立の桜・その2
国立の桜・その3
国立のすみれ…かな?
桜吹雪の中
謎なサークル
なんだかんだで自転車
築地の風景・その1
築地の風景・その1
築地の風景・その2
どこかの神社
初夏の壺小屋
窓に係る木漏れ日
木製スツール
ペンペン草
単線路
茂みの向こう
ガス検針
銅像
団地の前の…
荒川遊園入り口
羊の親子
ヤギ達
静物写真
淡い憂い
暗雲
クマさんが見る月
秋葉原の太陽
休憩
道ばた
お地蔵さま
レール
野良猫就寝中
うどんの質感
うどんの質感・その2
うどんの質感・その3
ワッフル
築地の風景・その1
築地の風景・その2
築地の風景・その3
築地の風景・その4
駅構内
鳥居を見上げ…
狛犬を見上げ…
水車
そば屋の店先
無題
L1000017_2
L10000201
L10000221
L10000231
L10000251
L1000027
相も変わらずヘッドパーツ・その2
相も変わらずヘッドパーツ・その1
車のボディ
窓
未知への通り
西の空・その1
西の空・その2
西の空・その3
西の空・その4
西の空・その5
鎌倉切り通し
氷
夏の海

<< 前 | トップページ | 次 >>

窓に係る木漏れ日

窓に係る木漏れ日

岩倉付近

 50mmの画角の何がいいって、トリミングですよ、トリミング。

 RF機というと広角がメインと思われがちですが、実際広角で撮るとそれは広い世界が捉えられ、なかなかいい写真が出来てくるのですが、撮影者意図として、それでいいのか?…というのが昨今のマイブームです。

 そりゃなんでも写りますよ、広角ですから。そしていいレンズできっちし設定されれば、綺麗に写るでしょうよ。でもそれはカメラが状況を的確に捉えているだけで、果たして撮影者はどこまでその写真に関わったか…と考えると、より画角の狭い構図の方が撮影者意図を問われ、より挑み甲斐があるんじゃないか…と。

 …だもんで、50mmの標準域が「画角が狭い」というのもなんですけれど、1.33倍されていてM8のファインダー上だと結構狭く感じるんですよ(^^;)。ただ、それでその範囲内でこれっ!…っていう要素を盛り込んで、かつ誇張する面白さがあると思うわけ。

 これもその一つで、窓の外から差し込む木漏れ日が窓枠にかかっている…ってだけのことなんだけれど、状況説明がそれ以上ないところで、しかしそれで十分でないの…っていうバランスが、個人的に気に入っているわけです。

 まぁこれだったらモノクロでもいいんじゃないの…という気がしないでもないですが、窓枠の木の感じもお気に入りなので、ここはあえてカラー。

写真の詳細情報(Exif情報)

解像度:640 x 429
カメラ・メーカー:Leica Camera AG
カメラ型番:M8 Digital Camera
ISO感度:160
フラッシュ使用:Flash did not fire, auto mode
シャッター・スピード:1/125s
計測モード:CenterWeightedAverage
露光プログラム:Aperture priority

固定リンク