ogamio.cocolog-nifty.com > 2006年11月撮影分

学生のリング
移りゆく国立
白拍子たち
那須与一の一矢
発表会
作りかけの街
秋葉原の歩行者天国
ビルからの逆光
逆光のシルエット
都心の夕暮れ
銀座の夕べ
階段
夜明け前
街角の朝日
夜明けの霞ヶ関
築地の一角(その1)
ちょっと朝食
朝の日差し
築地の一角(その2)
場外の朝
マグロ専門店
築地の一角(その3)
築地の一角(その5)
築地の一角(ちょっと失敗作)
屏沿いの黄葉
こちらの紅、対岸の黄
陽の光に照らされて
軒下を見上げて
川を背に
よくわからない…(^^;)
ウォーリーを探せ
対岸の黄葉
黄葉を撮る人々
色彩
黄葉の下の団らん
グラデーション
紅葉の下の灯籠
和室の向こう
P1020230
P1020232

<< 前 | トップページ | 次 >>

ちょっと朝食

ちょっと朝食

築地付近

 R-D1はかなり撮影を楽しくしてくれるアイテムですが、考えてみればマクロが弱いんですよね。大概のレンズは最短撮影距離は1mくらい。それよりも短いのもあるにはあるんですが、大概距離計が対応仕切れない…。うにゅ~…。

 まぁそういう時のためにコンデジも持ってはいるんだけれど、このときはそれを忘れてましたね(^^;)。そんなわけで、友人の卓の方を撮っていたりします。メニューは同じだし(^^;)。

 ちなみに築地といえば海鮮魚介類を…って気もしますが、観光客で行列の出来ているお店に同じく行ってもつまらない。いや、そのうち…とは思いますが。そこをあえて「地元の人、市場関係者しか行かないような所」を狙っていったところ、仲屋の隣にある喫茶店に落ち着いた次第。本当にそういう人たちしか来ないようで、見た目明らかに「観光客」なこちらを見られた店員さんは「ここは喫茶店ですけれどいいですか?」と開口一番に確認された…というエピソードもあったりします(^^;)。

 ただ、本当にそういうお店ですから、にぎわった中で本当に落ち着ける…というか、いい感じのお店です。シチューも結構美味い!今度はカツサンドも食いに行こう!

写真の詳細情報(Exif情報)

解像度:640 x 425
カメラ・メーカー:SEIKO EPSON CORP.
カメラ型番:R-D1
ISO感度:400
フラッシュ使用:No flash function
シャッター・スピード:1/30s
計測モード:CenterWeightedAverage
露光プログラム:Manual

固定リンク