ogamio.cocolog-nifty.com > 2006年5月撮影分

山車を待つ人
担ぎ手達?
焼き鳥・その2
焼き鳥・その1
見上げるフロア
明治の照明・その1
明治の照明・その2
明治の照明・その3
明治の照明・その4
明治の照明・その5
明治の照明・その6
こう見えても豆腐です(抹茶風)
丸ビルの大ホール
歌舞伎座
エゴノキ
お台場のビル
ゆりかもめ
駄菓子屋横町
団子のおすすめ
深川の風景

<< 前 | トップページ | 次 >>

こう見えても豆腐です(抹茶風)

こう見えても豆腐です(抹茶風)

東京駅付近

 明治生命ビル近くにある豆腐屋さん。でも喫茶店よろしく、豆腐屋さんらしい外観ではなく、またその豆腐の味もまたそこらの豆腐とは一線を画す味です。でも豆腐らしい味なんです。
 …まぁ、そういう味覚インプレッションはともかく、R-D1はレンジファインダーなわけで、それの弱点として、マクロがやりにくい…という欠点があります。それを反映してマクロレンズなんてのは滅多にないわけで、最短撮影距離も1mというのがザラです。たまーに広角レンズで30cm…というのがありますが、超広角なのでパースが付きすぎて意味がありません。
 しかしノクトン・クラッシック40mmF1.4だと70cmまでピンが合うらしく、ぎりぎりテーブル上の対象物が撮れるようです。その喜びで撮った一枚。なんとかパララックスを回避しています。
 ただ、絞りは開けすぎて被写界深度が狭く、ハイライトが縮小時にうるさくなってしまいましたね。シャッタースピードは速いようなので、露出にまだ余裕があったようです。反省の意味を込めての掲載です。

写真の詳細情報(Exif情報)

解像度:500 x 752
カメラ・メーカー:SEIKO EPSON CORP.
カメラ型番:R-D1
ISO感度:200
フラッシュ使用:No flash function
シャッター・スピード:1/362s
計測モード:CenterWeightedAverage
露光プログラム:Aperture priority

固定リンク