2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

2016/12/02

MacBook12とAstropad

作画は基本iPad Pro12.9+Procreateという方針を当面続けたい。ただ、原稿作成となるとその環境だけで完結は無理。…ってか、iPad Pro上は現状無理。

サポートにMacBook12上のクリスタやらAdobeやらを使うことになる。操作は基本、トラックパッドになるが、稀に集中線や作画も行いたい。ペン操作が必要になってくる。

一応ワコムのタブレットもあるが、USBの規格もあわないし(変換コネクタ使えば可能だと思うが)、ここは機材をそのまま使うということで、AstoropadとiPad Pro+Apple Pencilというのも考えてみたい。

使うiPad Proは基本、12.9。この手のデバイスを使用しようとすると画面全体が表示されないものだけれど、100%でも多少欠ける部分がある程度で、特定のソフトだけ扱うくらいなら問題ない。フル画面だと画面を無理やり変換しているのでボケることもあるが、あまり変わらない。(MacBook12はやや拡張した画面設定)

iPad Pro9.7だとそもそも画面が小さく、ツールウィンドの多いソフトでは操作が難しい。

やはりMacBookの画面より大きくなる12.9の方が便利。


問題はペン操作の遅延か。

非作画の操作なら何とかなる感じ。ただ、作画はちょっときついかもなぁ。

PhotoShopでペンツールをぐりぐりすると多少遅延っぽくっても、描画自体はあまり問題なさそう。ただ、おいらメインのクリスタは激しくペンツールをぐりぐりすると線がカクカクになってしまうことが多い。普通の速度はいいけれど、髪の毛の輪郭、毛先はちょっとな…。手振れ後補正も追いつかない。

この辺は設定でなんとかなるか?あるいはAstropadの改良待ち?


ちなみに、旅先でカンヅメとかを想定して、iPhone7をルータにしてAstropad接続というのもうまくいった。ただ、さらになんか遅い感じ。ペン操作はなんとかなるものの、画面の書き換えがもたつくことがある。

作画くらいなら大丈夫だと思うが、逆に編集とかが…あ、その時はPC本体操作すればいいのか。

んー、なんとはなしに無線LAN環境が改善すれば遅延も改善するかな…的思考だけれど、MacBook12のCore m5等がネックになってるってことはあるかな…?

2016/12/01

旅先の選択の仕方

個人的には坂道はきらい。上り坂を好んで歩かないし、自転車だってヒルクライム好きというわけではない。

ただ、ブラタモリの影響か、その地形の由来とか成り立ちとかで興味が無いわけではない。

そういう意味では野沢温泉が気になる。

1度行ったことあるけれど、飛び込みで泊まった所なので、事前情報も無く、あまり堪能していない。のんびりしたし、猫と戯れたり、朝市ぶらぶらしたり、何より温泉渡り歩いたりもしたけれどね。

坂の途中にあるような温泉地でそこに湧き出る温泉となると、いかにも断層の隙間から出てきている感じがする。あるいは道後温泉みたいなもんか?

ただ、泉質が多種あったような気もするし、裏磐梯みたいな感じにもなっていたりするのかな?…などと気になったりもする(^^;)。


ブラタモリ的な興味以外で気になるのは魚津か。

度々書いている気がするが、北陸新幹線開通後、地方鉄道乗換駅としての役目を終えてマイナス方向への急激な環境の変化に見舞われているような…。

元々地方っぽく、国道、バイパス沿いは車社会の地元のニーズがそう減らないとは思うけれど、駅前とかは若い人の利用以外は観光客の利用がメインでもあるし、そっちが新幹線に吸い寄せられていると、魚津の利用者はどうなるか…と。

以前行った時は町の作りがいかにも北陸っぽい(初めて行った北陸なので、イメージ的なもの(^^;))のがなんとも良かったのだが、あそこをまたぶらぶらしたい…。


まぁ、以上は行ったことのあるところの話なので、行ったことのないところは…どうなるかなぁ…。

2016/11/30

新MacBook導入

MacBookの12インチを購入してしまった。2016年モデル…のはず。

新しいMacBookProが出たところなのだけれど、個人的には軽量でさくさくテキストを打てるマシンの方が欲しいし、パワフルさが必要なら15インチのMacBookProもあるし、だったらハード的に多少枯れたMacBook12でいいかな…と。

そんなわけで、MacBookAir13からの移行を画策。

相変わらず移行は簡単。HDDとUSB-Cの変換コネクタさえあれば、時間はかかるが、手間はほぼ無しで旧環境を持ってこられる。

OSはSierraになってしまったが、今のところは問題なし。多少iCloud Drive関連で設定を変えているけれど。

キーボードは慣れるまでちょっとかかるかなぁ。一応は使えているけれど、慣れて効率的に打てるようになって、力も要らなくなるようになりたい。

軽くて持ち歩きしやすいのは想定通り。あとはバッテリー駆動時間が長ければいいのだけれど、今のところ不安は感じてない。

まぁ元々長いMacBookAir13(10時間)が優秀だったし、それをそう簡単には超えないだろう。どちらかというと、モバイルバッテリーでも充電できるのを期待している。手持ちのそれが使えるはずだけれど…変換ケーブルを入手し忘れたので、いずれそのうち…(^^;)。

バッテリーはAdobeソフトを使うと一気に減る。ただ、まだ使い始めなので、ちょいちょい同期を最初から行って余計に動いているのかも。安定するともう少しバッテリー食いが改善するかも。

まだ外出で使用していないけれど、iPhone7をルータ代わりに使うことになるだろう。そちらもバッテリー保つし、なにより同じモバイルバッテリーを使用できるので、多少長時間使用しても問題なし。

そこまで長時間腰を落ち着ける環境を探す方がいいのかな。

MacBookでは作画ではなく、アイディア練りや資料検索・作成・整理がメインになる予定。なんか秋葉原製作所とかではなく、なんかこう…自然の隣的なところでのんびりお茶いただきながらやりたいな。

まぁ別に自然とか郊外でなくても、落ち着ける喫茶店で十分ではあるけれど。西国分寺や国分寺周辺にすでにいくつかあるけれど、もう少し選択肢を広げてもいいだろうか…?

2016/11/29

今のところの描画環境の不満

iPad Pro+Apple Pencil+Procreateが楽しすぎる。

だからといって原稿作成速度が上がったりといった効率が良くなったわけではないが、楽しさがあってモチベーションが上がるのはいいと思う(^^;)。

ただ、不満を感じなくもない。

定規機能が無い。あっても直線しか引けない。

Adobe Sketchあたりは描く楽しさがありつつ、定規機能が充実してなかなかのもの。

うっかり乗り換えかけたが、印刷解像度のキャンバスを設定できないという大きな問題があった。A4の300dpiとか600dpiとか設定できない…はず。外部で作成したその解像度のファイルを読み込むとかすればいけるのかな?


また、ProcreateはiPad Pro12.9の場合、A4の600dpiの高解像度でもレイヤーを9個とか11個とか限界まで作成できる。

できるのだが…動作が怪しくなる。描画が急に遅れだしたりして、一気に生産性が落ちる。

レイヤー数少な目で使用していた方がいい模様。…iPad Pro12.9の8GBメモリ搭載モデルとか出してくれないかな…。


ま、そんなわけで不満が無いわけでもない環境なのだけれど、その問題点をまず間違いなく解決できそうな環境、MobileStudio Proは、代わりに犠牲にするものもあるので、今のところは見送る予定。

2016/11/28

Animation Deskの憂鬱

テレビ朝日で絶賛放映中のユーリを見ていると、ついつい手書きアニメを描きたくなる。

いや、別に経験あるわけじゃないけれど、自分の腕はどないやねん?と急に気になり始めたり(^^;)。あんなんすぐに描けるわきゃぁないんだけれど、プロカメラマンの撮った写真を見てたら、そのデジカメ欲しくなるじゃん(^^;)ぉぃ。

まぁ今やデジタル全盛。クリスタでだってオニオンスキン出来るので、さらっとやってしまえばいい気もするが、普段使っているのがiPadなので、そちらで試してみたい。すると、あまりいいアプリが無い気がしてきた。

多少はあるんだけれど、ぱらぱらアニメ程度のものから、なんか月額・年額のかかるサブスクリプション制のもので、普通のアプリが見つからない。iPad Pro+ApplePencil対応ということもあるのかもしれないが。

まぁ、腕試しなのでぱらぱらアニメ程度のアプリでもいい気がするが、レイヤー機能くらいは欲しい(^^;)。

» 続きを読む

2016/11/22

iPadはPCではないが…

iPadを使う上で、心がけていることがある。

常駐アプリを減らす。

何言ってるんだ?と言われるかもしれないが、特定用途が多いiPadでは特に心がけている。

具体的には、iPad Pro類は作画や資料表示が主なので、それ以外の常駐アプリを削る。

まず、不要なアプリのインストールは行わない。まぁできるだけ…の範囲で、入れたら入れたで設定アプリを起動し、以下の機能をできるだけ切る。

・通知
・位置情報サービス
・Appのバックグラウンド更新(これは不要かもしれないが)

他アプリも気が付かないうちにONにされている機能も有るので、定期的に見る必要もあるけれど。

本当に必要なアプリの該当機能はONでもいいのだけれど、できるだけOFFっておく。


これは本当に必要な作業か?と言われるかもしれないけれど、以前iPad Pro12.9の余裕のメモリ上で作成したデータがデカすぎて9.7の方で開けなくて、しかし上記処理を行った後は開けるようになってからは、この信仰を信じているぉぃ。

勿論わずかなメモリの開放でしかないので、12.9で開けるデータが9.7ですべて開けるようになるわけではないけれど、やっておいて損ではないな…ということで。


ちなみにアプリの再起動、iPad自体の再起動もたまにする。反応速度に評価のあるProcreateも長時間使っていると、Apple Pencilの追従性がおかしくなることもある。

そういう時はアプリの再起動を行うとリフレッシュするのか、反応が戻ってくる。iPadの再起動も同じ理由でやっておいた方がいいのかな…と。

2016/11/21

冬の予定

冬コミはBROMPTON紹介の短編を出す予定。まぁ…でなかったらごめん(^^;)。

ただ、そろそろBROMPTON Starting BOOK2011に代わる長編を出したいところ。何とはなしに自分の中で新キャラクターが出来上がってきたので、来年夏に向けては考えてみたい。

ちょっと最近、自転車そのものを描いていない漫画が続いていることの免罪も兼ねる(^^;)。

ただ、BROMPTONの漫画ばかりというのもなんだし、それが終われば、孤独の輪行やその他の漫画も描きたい。

iPad Pro12.9+Apple Pen+Procreateにもだいぶ慣れてきたし、色々描いてみたい。なんか最近、風景と自転車しか描いてない気もするし、キャラが描画主体の漫画も描きたい。…描けるかな?(^^;)

野暮な詮索

今期ハマっているアニメに「ユーリonICE」がある(正式な書き方ではない気が…)。

深夜アニメなものだから放映開始前に未チェックで、1話を録画し損ねたのだけれど、ネットの評判で録画し始めたという…(^^;)1話だけどこかで無料視聴できたような気が…。

深夜アニメながらテレ朝ということで、しかも放映権を持っている(…のかな?)フィギアスケートがテーマと言うこともあり、お金がかかっているのか、脚本…というより原作者である漫画家によるオリジナルネーム作りとかから数年レベルの期間の下準備をかけただけあって、出来がハンパない。

すぐわかるのは作画だけれど、脚本・演出も良くできていると思う。

ポイントとしては男子フィギアで主要な登場キャラが男性だけ…ということもあるのか、BLっぽいというか…(^^;)なんというか…。

ただ、そういうった要素は基本アクセントで、ストーリーの本筋はキャラクターの成長物語(主人公だけではない)なんだと思う。そこもきちんと面白いので、個人的にはそこを楽しんでいる。

あと○女子のネット上の反応(^^;)。

» 続きを読む

2016/11/10

都心での自転車の使い方(借り物)

水曜インタビュー劇場(赤い自転車公演):
なぜ「自転車シェアリング」が、倍々ゲームのように増えているのか

む。

東京ビッグサイト前の江東区のが1回パスが事前登録不要で使いやすく、何度か利用したことあるけれど、ほぼ「その辺」でしか使えないので「活用」とまではいかなかった。

ただ、この記事を見ると、いつの間にか新宿エリアにまで走行可能になっていると読み取れる。

東京・自転車シェアリング広域実験(千代田区・中央区・港区・新宿区・江東区)

これか。

あまりスピードの出る自転車ではないけれど、電動アシストでそれほど疲れない自転車なので、活用の仕方はあると思う。

最近コミケ後に白河あたりに行くことがあるのだけれど、距離が近い割に乗り換えが多くて不便と思っていたが、自転車シェアリングがあると便利そうだ。

まぁ、白河も江東区なので、エリア相互利用が無くても行けていたみたいだけれど(^^;)。

とはいえ、江東区のポート海沿いに集中して、それ以外のポートが少なく、目的地付近にポートが無いのはつらいな。そのポートから目的地に徒歩移動できる距離だけれど。

…ポートが満杯の時はどうなるんだ?まぁ、満杯は無いか。ビッグサイト前が満杯だったり、駐輪0だったりしてたのは見た記憶があるが。

いずれにせよ江東区に限らず、使いやすそうなサービスなので、一回会員になれるよう事前登録はしておいた方が良さそうだ。

2016/11/08

たまのBlog更新

最近、Blogの更新がおろそかで申し訳ない。

すっかり140文字以内に収めて発言するのに慣れてしまって、むしろ長めの文章を作るのが難しくなっている今日この頃(^^;)。

漫画のネーム、特に解説関係に関しては、むしろ良いフィードバックになるとは思うが。…なってるかな?(^^;)

«たまのBlog更新